teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. すごく無様な試合(3)
  2. すごく無様な試合(5)
  3. 和太鼓(2)
  4. 応援メッセージ(5)
  5. 三部陥落は確実(3)
  6. 次週、期待する(1)
  7. 秋季リーグ戦(5)
  8. 野球は守りから(1)
  9. 専大商学部(C43)OBの六旗(3)
  10. 秋季リーグ戦(2)
スレッド一覧(全10)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: あの時、あの頃、嗚呼専修大学。

 投稿者:S53年卒福井のOB  投稿日:2019年 2月17日(日)20時11分36秒
返信・引用
  > No.12829[元記事へ]

専大党さんへのお返事です。

「母校愛」同感です。

私は専大が第一志望です。生田会館の前にある学生寮に入寮しました。
(我々がこの地の最後の寮生だと思います。)

(今は9号館かな?)周りは各県の有数進学校出身者ばかりなのに、無念組が多い理由は、
 中央、明治、法政から流れて?来た同級生が多かったですね。中には入学だけして、改めて第一志望校を
 目指して、受験勉強をしてる輩もいましたね。

私の場合は、高校はそこそこの進学校でしたが、落ちこぼれてたので、OBである父の伝手で入学した
次第で、入学前に校歌や、スター専修はアカペラで歌えてました。これが母校愛かどうかはわかりませんが。
一応、第一志望です。(笑)
入学させてもらった恩義?があるので、どうしても専大贔屓になりますね。贔屓と言うか、オタクレベルかも
知れません。

話が私的なことになって恐縮です。母校には更なる成長を願うばかりです。月1位ですが、野球好きなので、福井から夜行バスで応援に駆け付けますよ。


やはり第一志望と無念組は母校愛が違うのですかね?



> J53様、ありがとうございます。
> 国立一期二期校という隔てが無くなり
> 私大を含め混乱の体を為した受験世代です。
> 一学年先輩の言葉が嬉しいです。
>
> 向ヶ丘遊園の駅から、毎日毎日ぞろぞろと続く
> 学生の群れ、あの中の多くは幸せを勝ち取っている
> ことと思います。
>
> 専大入学後のオリエンテーションの時期、
> 教務課から、「第何志望」で専大に入ったか
> アンケートが配られ、何の為と、思案した記憶が。
> 多分、あの時代、大学入試システムに戦後初のメスが入り
> 大学側も入学者の「専大」への思いを計りたかったのでしょう。周りを見渡せば、確かに無念組の声多かったです。
>
> 専大の歴史や偉大な卒業生の足跡を知る前、
> 教務課の「育英会奨学金」の面談で厚遇頂いたこと。
> 大学生活への展望を経済的に安心させて頂いた
> 当方に、専大への母校愛が燃え立つのは当然でした。
>
> ゼミの帰り道、生田の坂をグループで
> 談笑し合う中、和して同ぜずと言った友人の、
> 「少年老いやすく、学成りがたしだ、○○よ」
> という東北弁訛りのあの時の言葉が、ますますわが身に
> 刺さって来ます。「母校愛」は古いかもしれませんが、
> 専大に恩を感じ、専大が好きな人が増えていくこと
> 切に望みます。
>
> 新しい時代へ、礎固し我が母校。
>
>
>
>
>
>
 
 

大学志願者 志願倍率

 投稿者:専修スポーツ  投稿日:2019年 2月17日(日)19時15分1秒
返信・引用 編集済
  ■志願者が増えている主要私立大ランク 改革に本腰の大学に受験生が好感
2月8日現在、志願者が増えている主要私立大ランク
私立大人気は続いているが、上位大学を中心に今年は志願者減の大学が多い。主要110大学のうち、現在、志願者が昨年最終の志願者より増えているのは27校にとどまる。
定員の適正化で、今年も合格者が減ると考えた受験生が、チャレンジ受験をしなかったとみられる。
その中で志願者が増えたトップは武蔵野大、2位が専修大で以下、摂南大、神戸学院大、成蹊大と続く。

■平成最後となる大学入試は、私立大学の入試が佳境を迎えている。
私立大学入試は、2016年から始まった地方創生を目的とした定員増抑制策によって、都市部の大規模大学を中心に厳しくなっている。今年はついに入学者を定員の1.0倍にまで減らすことになっている。大学は入学者を減らすために合格者を減らしている。『週刊東洋経済臨時増刊 本当に強い大学2018』(東洋経済新報社)。

定員抑制の始まる前の2015年と2018年の主要大学の志願倍率を見ると、
青山学院大学が5.9倍から8.6倍になったのをはじめ、専修大学が2.9→5.4倍、早稲田大学が5.7→8.1倍、法政大学が4.8→7.0倍、立教大学が5.0→6.9倍などになっている。
関西では京都産業大学が4.0→8.3倍で、かなり合格しにくくなっている
 

夢と希望

 投稿者:球 魂  投稿日:2019年 2月17日(日)18時31分23秒
返信・引用
  人それぞれであり、懐古調の文面に、思わず故郷の山河と、少年時代を思い出しました。
何も知らず、夢と希望にあふれていた時代です。
しかしながら、夢と現実は違いますし、勝負の世界は黒白がはっきり出ます。外れた宝くじを、
もしかしたら当たるんじゃないかと神頼みしているようなものでしょうか(たとえが悪くて済みません。笑い。)今季は、期待しないことにしました。いいほうに期待が裏切られてくれれば、もうけもの位にしか、気持ちが燃えてこないのです。
それより、ラグビーが期待大です。1部の華やかな舞台で、グリーンのジャージーが映えわたる。
新入生に、東福岡高校から、SHの友池選手が入部決定しました。村田監督2世ともいわれる大物
選手です。今年は、秩父宮へ行くのが楽しみです。1部だからこそスポーツ紙にも大きく取り上げられます。
 

あの時、あの頃、嗚呼専修大学。

 投稿者:専大党  投稿日:2019年 2月17日(日)10時35分12秒
返信・引用 編集済
  J53様、ありがとうございます。
国立一期二期校という隔てが無くなり
私大を含め混乱の体を為した受験世代です。
一学年先輩の言葉が嬉しいです。

向ヶ丘遊園の駅から、毎日毎日ぞろぞろと続く
学生の群れ、あの中の多くは幸せを勝ち取っている
ことと思います。

専大入学後のオリエンテーションの時期、
教務課から、「第何志望」で専大に入ったか
アンケートが配られ、何の為と、思案した記憶が。
多分、あの時代、大学入試システムに戦後初のメスが入り
大学側も入学者の「専大」への思いを計りたかったのでしょう。周りを見渡せば、確かに無念組の声多かったです。

専大の歴史や偉大な卒業生の足跡を知る前、
教務課の「育英会奨学金」の面談で厚遇頂いたこと。
大学生活への展望を経済的に安心させて頂いた
当方に、専大への母校愛が燃え立つのは当然でした。

ゼミの帰り道、生田の坂をグループで
談笑し合う中、和して同ぜずと言った友人の、
「少年老いやすく、学成りがたしだ、○○よ」
という東北弁訛りの言葉が、ますますわが身に
刺さって来ます。「母校愛」は古いかもしれませんが、
専大に恩を感じ、専大が好きな人が増えていくこと
切に望みます。

新しい時代へ、礎固し我が母校。





 

Re: 本質

 投稿者:熱いOBの一人  投稿日:2019年 2月16日(土)11時56分23秒
返信・引用 編集済
  > No.12825[元記事へ]

向ケ丘遊園さんの書込みに賛同します。

4年前の春季一部優勝後、3位、5位、最下位。そして屈辱の10連敗で再度最下位となり二部転落。その後、二部2位、二部5位と一度も順位を浮上させることが出来ぬまま3年を経過。

昨秋、シーズン通算269の打率、16本塁打の強力打線で二部優勝するも入替戦で連敗。二部優勝校が2連敗したのは3シーズンぶりとの屈辱付き。監督自ら「東都トップクラス」と評した打線は二試合で僅か4得点。特に第2戦では相手の2年生と1年生の投手から僅か1得点。

長打頼みの打線では入替戦や厳しい一部リーグの試合を勝ち抜くことなど出来ない、との現実を、首脳陣も我々応援者も直視すべきだろう。

抒情詩のような表現で状況を美化し、客観的データに基づくことなく監督を支持されるのは勘弁願いたい。

現実はもっと厳しく泥臭いもの。改革なくして成長なし。チームも我々も、二部優勝で満足しているようでは話にならない。


> 現状のチーム状況を掲示板に載せて有望な選手が入って来なければ、チーム改革をして選手が集まる状況を作る事が当たり前のやるべき事。
> 掲示板に悪口を載せるなとか言ってるから、いつまでもチームは良くならない。
> 現実から目を背けるな!
> ダメなものはダメと皆で改革して行かなければ、もうすぐ3部落ちまであるぞ。
 

Re: 斎藤監督への期待。

 投稿者:J53  投稿日:2019年 2月16日(土)09時45分8秒
返信・引用
  > No.12826[元記事へ]

専大党さんへのお返事です。

専大党さまの久々の名文を拝見しました。
また、以前のようにちょくちょく投稿お願いします。
 

斎藤監督への期待。

 投稿者:専大党  投稿日:2019年 2月15日(金)20時57分6秒
返信・引用 編集済
  監督デビュー時から、さすが名門秋田高出という才知、
出色のコメントの数々を媒体を通して拝見いたしました。
然し、その実績は決して芳しくなく、不完全燃焼の
4年間だったことと存じます。

監督就任後に、一部優勝の快挙は、
伝統のユニフォームを一新しての「新生専大野球」に
強烈なインパクトを与えてくれましたが、

強力打線を前面に打ち出そうとした
チーム作りが上手く機能しなかったのか、
緻密、敏速、鉄壁の守りでリーグ戦を勝ち抜く
東都大学野球に、またも翻弄されてしまった感。

マウンドに監督が全幅の信頼を寄せる
エースが現れない限り、蕀の道は今後も続くのでは。

右翼席へ定岡の弾丸ライナーが飛び込み、
身長1㍍90㎝を超えるジャンボ山沖が、淡々と
エースの仕事して、東都優勝の美酒を知った世代。

5年目、齋藤監督が、専大野球部の名伯楽と呼ばれる日を
期待したい。同世代として、長期政権を望みます。

頑張れ!専大!熱く応援していきます!

 

本質

 投稿者:向ケ丘遊園  投稿日:2019年 2月15日(金)07時28分33秒
返信・引用
  現状のチーム状況を掲示板に載せて有望な選手が入って来なければ、チーム改革をして選手が集まる状況を作る事が当たり前のやるべき事。
掲示板に悪口を載せるなとか言ってるから、いつまでもチームは良くならない。
現実から目を背けるな!
ダメなものはダメと皆で改革して行かなければ、もうすぐ3部落ちまであるぞ。
 

(無題)

 投稿者:専松  投稿日:2019年 2月14日(木)21時21分29秒
返信・引用
  専修大学で野球をやろうかなと考えた子は、きっとこの掲示板を見るでしょう。

掲示板見たらここで野球をやりたいと思わないんじゃない?

応援じゃなくて、批判と愚痴。試合に出て調子悪い選手を名前を出して口撃
!
いいかげんやめてほしいですねm(__)m
 

Re: 大学側の姿勢のみ

 投稿者:鉄人  投稿日:2019年 2月13日(水)16時00分3秒
返信・引用
  稲田堤さんへのお返事です。

同感です。
ブランディング力を授業で教えているならば
同時に大学自体が実践しなければ説得力はありません。
神田新校舎や新学部に期待したいところですが
ブランディングの一つにスポーツ専修が
欠かせない筈です。
今季こそ一部復帰と定着化
常勝校になって欲しいです!

> 旧態依然の考え方はやめなきゃ!
> 大学側は、ある意味…伝統校だから学生が集まると思っているのか…
> 危機感はあるけど手を打てない何かがあるとか…
> 野球部の2部低迷でテコ入れをしないのは、監督だけではなく、
> 本校の経営陣だという事を認識したい。
> 今の専大ブランドは、若者から見たら、魅力的なのか?
> それは、大学側の姿勢を反映している。
> これ以上は愚痴になるからやめとくけど、S40年代は
> 活気があったよな!
> まあ、ここで愚痴こぼせるだけ、平和な世の中なんだよな。
>
>
 

レンタル掲示板
/746