teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


千葉県のハイキングの訂正依頼

 投稿者:Pipin  投稿日:2013年 9月10日(火)00時38分6秒
返信・引用
  千葉県のハイキングの養老渓谷ハイキングと富山ハイキングの富山町は合併で南房総市に成っています.
訂正をお願い致します.
 
 

都幾の湯ハイキング

 投稿者:支配人メール  投稿日:2011年 3月10日(木)18時23分5秒
返信・引用
  はじめまして。私、埼玉県ときがわ町にある日帰り温泉都幾川四季彩館というところで支配人をしているものでございます。この度、当施設の新しい企画として、【都幾の湯ハイキング】なるものを企画しました。詳しくは・・・0493-65-5515までご連絡下さい。
簡単に申しますと、日帰り温泉+B級グルメのお弁当+季節の花々が楽しめるハイキングでございます。参加費が1,200円かかりますが、ご容赦下さい。温泉料金とお弁当の料金で実費相当となります。

http://www.town.tokigawa.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=11576

 

川辺の露天風呂だよ

 投稿者:どんちゃんメール  投稿日:2010年 8月 3日(火)22時48分25秒
返信・引用
  出雲国風土記にも出てくる温泉。川辺にある露天風呂。!
開放てき~~。ツーリングや旅の途中でも立ち寄れますよ。

http://www.i-netmotion.com/

 

混浴

 投稿者:めぐ  投稿日:2010年 7月 2日(金)16時32分1秒
返信・引用
  混浴温泉とかって日本にしかない文化ですよね。
最近この掲示板でしった↓のサイトに登録して見ました。7月に混浴オフ会があるみたいなので楽しみです。
混浴マナーがある人一緒にどうですか?
http://onsen.tyaozu.com/
サイトに登録して混浴オフ会開催している主さんがいるのでコメントを入れれば承認してもらえると思いますよ~。
無料で出来ちゃいます。

http://onsen.tyaozu.com/

 

Re: 相模原市

 投稿者:ひらさん  投稿日:2009年 4月19日(日)14時05分46秒
返信・引用
  > No.221[元記事へ]

軽登山者さんへのお返事です。

ご指摘有り難うございます。
相模湖町に直しておきます。
 

相模原市

 投稿者:軽登山者  投稿日:2009年 4月 7日(火)14時38分4秒
返信・引用
  ハイキングのページで「石老山ハイキング 神奈川県 秦野市」とありますが、石老山は以前は津久井郡相模湖町で現在は相模原市相模湖町になります。
詳細ページも相模原市とすべきかも・・・。
 

きになる

 投稿者:かなえ  投稿日:2009年 1月16日(金)10時54分27秒
返信・引用
  温泉効能マニアとして今、これが気になっています。
http://ohara-spa.jugem.jp/?eid=24

作者は温泉本もだしてる有名な温泉ライターみたいですが。
読まれた方いますか?
 

鎌北湖

 投稿者:ひらさん  投稿日:2008年12月30日(火)21時12分7秒
返信・引用
  鎌北湖は、もろやま町にある人造湖です。今回は、西武線の東吾野駅から鎌北湖をとおりJR線毛呂駅に抜けました。毛呂駅からは東武線東毛呂駅もすぐそばです。
このコースの高度差はそれほどでもないので、気軽なハイキングコースでした。
途中、鎌北湖で昼食休憩を取り、宿谷の滝を見てきました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/kamakita.html

 

沓掛温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2008年 9月28日(日)09時42分18秒
返信・引用
  沓掛温泉は、田沢温泉とともに上田市の西郊にある青木村の温泉です。
共同浴場の小倉湯を中心とした小さな温泉街があります。
小倉湯には、原泉そのままの浴槽と加熱した浴槽がありました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/nagano.htm

 

田沢温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2008年 9月23日(火)15時45分5秒
返信・引用 編集済
  田沢温泉は、上田駅の西の青木村にある温泉です。
共同浴場の有乳湯を中心とした小さな温泉街があります。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/nagano.htm

 

私説公開

 投稿者:石垣眞人  投稿日:2008年 9月22日(月)16時53分7秒
返信・引用
  「平成の黙示録」という表題の私説を公開しています。
http://makoto-ishigaki.spaces.live.com にアクセスしてください。
 

十国峠

 投稿者:ひらさん  投稿日:2008年 9月21日(日)17時16分47秒
返信・引用
  この夏、十国峠に行ってきました。
あいにく、ガスがかかっていて、景色が見れませんでした。
しかし、湯河原温泉までのハイキングコースは快適でした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/jyukkoku.html

 

はじめまして。

 投稿者:ジェット旅行メール  投稿日:2008年 8月 5日(火)17時42分52秒
返信・引用
  みなさんこんにちは。九州で温泉付貸し別荘をしておりますジェット旅行と申します。
バーベキューも楽しめ、高原・山・海自然に囲まれ絶景を独占できる貸別荘です。温泉付別荘やログハウス風等全22棟ございます。
 

その回答は×です

 投稿者:帆掛けたる舟  投稿日:2008年 7月13日(日)21時32分17秒
返信・引用
  その回答は×です。質問はそういうことを聞いていません。「蝮が温泉に入っているのを見たことないか?」って訊いているのです。蛇博士のTsutomu Sさんに訊いてみて!!  

Re: まむし

 投稿者:ひらさん  投稿日:2008年 7月12日(土)19時46分19秒
返信・引用
  > No.201[元記事へ]

帆掛けたる舟さんへのお返事です。

> May I ask you some questions,Hirasan?
>  良く猿が温泉に浸かっているところや、鹿が温泉に浸かって怪我を治したという故事は有名で知っているけれど、まむしが湯に浸かっているのは聴いた事が無いのです。hirasan,見た事ない?

奥多摩に蛇の湯温泉があります。

関東地方の温泉

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/kantou.htm

 

まむし

 投稿者:帆掛けたる舟  投稿日:2008年 7月12日(土)18時49分8秒
返信・引用
  May I ask you some questions,Hirasan?
 良く猿が温泉に浸かっているところや、鹿が温泉に浸かって怪我を治したという故事は有名で知っているけれど、まむしが湯に浸かっているのは聴いた事が無いのです。hirasan,見た事ない?
 

大沢山温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2008年 6月 8日(日)22時10分33秒
返信・引用
  新潟県の大沢山温泉は、上越国際スキー場のそばにありました。
源泉はぬるく加熱循環していましたが、おいしい山の幸を食べることができました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/niigata.htm

 

飲み放題食べ放題 お客様感謝イベント

 投稿者:大倉高原山の家  投稿日:2008年 5月21日(水)18時38分57秒
返信・引用
  夜景の素晴らしい丹沢大倉高原山の家おいて、飲み放題食べ放題イベント行います。沢山飲んで食べて楽しい時間過ごしてください。
 5月31日(土)夕方5時から9時まで。
   料金3500円 ポッキリ(先着30名様)
 食べ物は焼き肉、野菜、焼きそばなどなど。
 飲み物は発泡酒、酎ハイ、ワイン、日本酒などなど。

当日は宿泊希望の方は通常2500円のところ1500円の感謝価格で宿泊できます。
  大倉バス停まで30分で下れますので、飲んで食べてから小田急線で帰ることもできます。(終バス 8時38分)
6月1日は、丹沢ボッカ駅伝が行われますので、お楽しみに。先着30名限定ですので、早めに予約お願いします。

連絡先 0467-51-3731
    090-9329-7404 夏目 迄
 

Re: 第一回 飲み食べ放題イベント

 投稿者:大倉高原山の家  投稿日:2008年 4月 7日(月)19時49分35秒
返信・引用
  > No.197[元記事へ]

綺麗な夜景を眺めながら、ゆっくりと飲んで、食べて・・・
お客様感謝料金3500円で30名様限定です。
大好評なイベントですので、予約はお早目にお願いします。
予約先 大倉高原山の家 夏目 0467-51-3731
              090-4167-2597
 

第一回 飲み食べ放題イベント

 投稿者:大倉高原山の家  投稿日:2008年 4月 1日(火)00時05分49秒
返信・引用
  夜景の綺麗な丹沢大倉高原山の家おいて、飲み食べ放題イベント行います。
 5月31日(土)夕方5時から9時まで。
   お客様感謝料金 3500円 ポッキリ(先着30名様限定)
 食べ物は焼き肉、焼きそばなどなど。
 飲み物は発泡酒、酎ハイ、ワイン、日本酒などなど。
当日は宿泊希望の方は通常2500円のところ1500円で宿泊できます。
大倉バス停まで30分程度で下山できますので、飲んで帰れます。(最終バス20時30分頃)
翌日6月1日は、丹沢ボッカ駅伝が行われますので、お楽しみに。
  予約先 大倉高原山の家 夏目 0467-51-3731
 

小谷温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2008年 2月24日(日)19時16分59秒
返信・引用 編集済
  小谷温泉は、大糸線の中土駅か南小谷駅からバスで行く秘湯です。
冬はバスも宿の手前で止まるので、そこから宿に送迎してもらいました。
私の泊まった山田旅館は江戸時代から続く老舗で、二つの源泉をもち、しかも、両方ともかけ流しの湯でした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/nagano.htm

 

鵜の浜温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2008年 2月24日(日)19時15分19秒
返信・引用
  鵜の浜温泉は、新潟県の上越市の鵜の浜海岸にある温泉です。この温泉は、石油掘削の際に発見されたそうです。
私が行ったときは、一面の雪景色でした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/niigata.htm

 

谷川温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2008年 2月11日(月)19時54分57秒
返信・引用
  谷川温泉は、水上駅から約1.5キロほど離れた、谷川岳の麓にある温泉です。夏は、谷川岳への登山道もあり、私はかつて、下山ルートに選んだこともありました。また、冬の雪景色も綺麗です。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/yamagata.htm

 

宿泊割引告知

 投稿者:大岳山荘メール  投稿日:2008年 1月18日(金)22時57分21秒
返信・引用
  大岳山荘の新しい小屋番している鈴木と言います。
2008年1月20日をもって、23年間山荘に常駐していた主人が山を降りることになりました。
1月21日から新しい小屋番に代わります。そして、土曜、日曜、祭日、年末年始の営業になります。
そこでお客さん感謝セールとして、1月21日から3月31日までの間、宿泊料金を1000円割引で利用していただけるようになりました。
この機会に大岳山荘に泊まって、世界一の夜景と日の出を楽しんでください。
これからも、大岳山荘ご利用をよろしくお願いします。
 

ご無沙汰しています

 投稿者:すぎ  投稿日:2008年 1月 1日(火)23時12分38秒
返信・引用
  ひらさん
あけましてオメデトウ御座います。
旧年中のお付き合いに感謝し、
新年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2008年元旦

http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-sugi/

 

Re: みんなの山行記録・登山SNS

 投稿者:taka  投稿日:2007年11月20日(火)00時17分53秒
返信・引用
  > No.183[元記事へ]

ひらさん、こんばんは
takaです。

リンク作業の方、お忙しい中、ありがとうございました。

こちらも、リンクさせていただきました。
■みんなの山行記録リンク集
http://www.sankouki.com/link03/link03.php
●登山SNSリンク集
http://sns.sankouki.com/linkvsp/linkvsp.html

今後ともどうぞよろしくお願いします。

http://blog.sankouki.com/

 

みんなの山行記録・登山SNS

 投稿者:taka  投稿日:2007年11月16日(金)00時14分29秒
返信・引用
  ひらさん、はじめまして、

「みんなの山行記録」、「登山SNS」管理人のtakaと申します。
登山の後は、もっぱら温泉に浸かっております。

小生、下記二つのサイトを運営しているもので、もし、よろしければ、相互リンクいただけないかと思い、書き込みいたしました。

■みんなの山行記録
http://www.sankouki.com/
■みんなの山行記録リンク集
http://www.sankouki.com/link03/link03.php
■サイト説明文:
WEB上で自分の山行記録を簡単作成。既に数千件の山行記録を地図上登山ルート付きで掲載中。

●登山SNS
http://sns.sankouki.com/
●登山SNSリンク集
http://sns.sankouki.com/linkvsp/linkvsp.html
●サイト説明文
登山やアウトドアをテーマにしたSNS。

二つのサイトとも、リンクいただければ、こちらも各サイトのリンク集二つに貴サイトを掲載させていただきます。

ご検討いただき、こちらにご一報いただければ幸いです。
http://www.sankouki.com/?action=formmail

よろしくお願いします。

みんなの山行記録
登山SNS
管理人 taka

http://blog.sankouki.com/

 

小野川温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 9月27日(木)20時42分44秒
返信・引用
  小野川温泉は、米沢市街の南にある温泉です。
共同浴場を中心に栄えていて、湯の街情緒を感じる温泉です。
共同湯の尼湯はかけ流しの温泉でした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/yamagata.htm

 

白布温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 9月24日(月)19時39分8秒
返信・引用 編集済
  白布温泉は、米沢市の南方の山の中の温泉です。
私の泊まった西屋は、源泉かけ流しで湯量が多く、かけ湯を十分にしないと入れないほど熱い湯でした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/yamagata.htm

 

Re: はじめまして

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 9月24日(月)19時37分52秒
返信・引用 編集済
  > No.176[元記事へ]

あぶさんへのお返事です。

> ブログのキーワード(奥武蔵)でヒットしてやってまいりました.
> 沢山のハイキング(登山)ルートが紹介されていてためになります.
> 温泉も好きで,僕は特に足湯を集めています.
> また情報収集に立ち寄らせてください♪

温泉とハイキングの管理人です。
あぶさん様、これからもよろしくお願いします。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/

 

はじめまして

 投稿者:あぶ  投稿日:2007年 9月19日(水)08時24分39秒
返信・引用
  ブログのキーワード(奥武蔵)でヒットしてやってまいりました.
沢山のハイキング(登山)ルートが紹介されていてためになります.
温泉も好きで,僕は特に足湯を集めています.
また情報収集に立ち寄らせてください♪

http://freett.com/abuabu/

 

湯の沢間欠泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 9月18日(火)21時46分41秒
返信・引用
  湯の沢間欠泉は、山形県南西部にある秘湯です。
ダートコースを7キロほど沢沿いに入ったところにありました。
源泉は36度ほどのぬるめの温泉です。また、露天風呂の真ん中に間欠泉が噴き出す姿は、他の温泉ではめったに見られません。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/yamagata.htm

 

泡の湯温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 9月16日(日)10時44分3秒
返信・引用
  米沢市から新潟方面に行く小国町にある温泉です。
ぬるめの炭酸泉の温泉でゆっくり浸かれます。
炭酸泉の浴室は小さいですがかけ流しです。
また、別に沸かし湯の浴室もありました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/yamagata.htm

 

姥湯温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 9月 9日(日)21時52分36秒
返信・引用
  板谷駅から滑川温泉を越えていく秘湯です。
滑川温泉からは、車で15分程度でしたが、急坂急カーブが続いていました。
旅館は駐車場から橋を渡ったところにあります。
混浴の露天風呂は川沿いにあり、やや熱めのかけ流しの温泉でした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/yamagata.htm

 

滑川温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 9月 8日(土)21時51分32秒
返信・引用
  滑川温泉は、JRの板谷駅から狭い道路を通って行くところにありました。川沿いに2つの混浴の露天風呂があり、また、男女別の内湯がありました。すべての浴槽がかけ流しでした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/yamagata.htm

 

蛇の湯温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 8月22日(水)21時15分7秒
返信・引用
  今月の上旬に奥多摩の桧原村にある蛇の湯温泉に行ってきました。
蛇の湯温泉たから荘は、数馬集落にある兜造りの屋根をもつ温泉旅館でした。
秋川の渓流沿いにあり、猛暑の日でも部屋には涼しい風が流れ込んで来ていました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/kantou.htm

 

剱崎ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 7月14日(土)16時48分58秒
返信・引用
  先週、三浦海岸岩礁の道に行きました。
途中、間口漁港工事中のためバスで剱崎まで行き、剱崎灯台経由で毘沙門に行くことになりました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/turugiza.htm

 

三国峠ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 6月 4日(月)21時58分0秒
返信・引用
  三国峠は、新潟と群馬県境にあり、かつては上杉謙信などが通った道です。車で三国トンネルの新潟県側の出入り口で下りれば、比較的簡単に群馬県側に抜けられます。今回は、三国街道を通り途中で法師温泉に抜けました。三国街道は、江戸時代までは、日本海と関東平野を結ぶ最短ルートとして整備されていた道なので比較的歩きやすい道でした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/mikunito.htm

 

金時山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 5月19日(土)11時37分24秒
返信・引用
   金時山は標高1,213mで、箱根外輪山の最高峰です。先週末に、新宿から高速バスで乙女口に直行して昇りました。
 乙女口から乙女峠の道は、上りが続きますが、乙女峠から金時山までは、稜線伝いに上り下りがあり、金時山からは急坂の下りが続きます。
 また、私が登った日は、風が強かったですが、金時山の山頂以外は、樹林の中を歩くので風の影響はほとんど感じませんでした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/kintokiy.htm

 

伊豆ヶ岳ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 5月 5日(土)20時47分4秒
返信・引用
  正丸駅から吾野駅に通じる伊豆ケ岳のハイキングコースは、関東ふれあいの道として整備されています。このコースは、思ったより長く、所々に急斜面もあり、いくつものアップダウンがあるので、時間に余裕をみて歩いたほうが良いようです。
 このコースは、途中はほとんど林の中を行きますが、伊豆ケ岳の山頂などからは、奥武蔵の展望も楽しめます。
 なお、伊豆ケ岳の手前にある男坂の岩場は落石の危険があるとの掲示があり、立ち入りませんでした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/izugatak.htm

 

塩船観音のつつじ

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 5月 5日(土)10時35分4秒
返信・引用 編集済
  塩船観音のつつじ祭りを見てきました。
まだ、遅咲きのつつじは咲いていませんでしたが、早咲きのつつじは満開で、連休中でもあり、人出が多かったです。
当日は、青梅駅から塩船観音経由で飯能駅まで歩きましたので、1日がかりになってしまいました。
 

ヤシオツツジ

 投稿者:きゅうちゃん  投稿日:2007年 4月26日(木)22時24分9秒
返信・引用
  昨年から始めた低山ハイキング。最近は、ヤシオツツジの追っかけをしています。

http://www33.tok2.com/home/acuphaicarz/

 

根津神社のつつじ

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 4月17日(火)21時39分49秒
返信・引用
  日曜日に根津神社のつつじ園を見てきました。
早咲きのつつじは満開になっていました。
 

弘法山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 4月 8日(日)22時20分25秒
返信・引用
  昨日、神奈川県秦野市の弘法山に登ってきました。
花見をしてきましたが、桜の葉が出てきていました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/koubouya.htm

 

鋸山ハイキング

 投稿者:shinochans  投稿日:2007年 4月 5日(木)23時28分18秒
返信・引用
  海と里山の田舎体験ツアー『きょなんってこんなとこ』参加者募集中!
4月28日(土) 日帰り。地元の皆さんもどうぞご参加ください。思いがけない景色や歴史を知る1日になるのでは!
南房総の玄関 鋸南町、田舎の暮らしが見えてくる現地発着バスツアー。歴史を謎とくボランティアガイドと歩く鋸山ハイキングにロケ地めぐり、眺めの良い丘の上で地元中華料理やさんの特製ロケ弁をご用意。町特製の鋸山ガイドブックもプレゼント!
東京駅や羽田空港を結ぶ高速バスの木更津周辺のバス停からも乗車できます。
お問い合わせは トラベルサポートちば TEL(0470)44-2730まで。

http://www.trasup.net/img/inagura_kyonan.pdf

 

九寨溝

 投稿者:パンダ  投稿日:2007年 3月23日(金)17時26分49秒
返信・引用
  四川省は観光資源が豊富で九寨溝や四姑娘山や峨眉山や稲城亜丁や楽山大仏や長江三峡や臥龍パンダなどは世界でも有名です。観光都市の成都から、ラサチベット、麗江雲南、シルクロードへ観光も便利です。パンダを抱っこしませんか?

http://www.sctabi.com
 

大川温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2007年 3月11日(日)19時32分47秒
返信・引用
  伊豆の大川温泉に行ってきました。
行きには伊豆高原で、花見をし、桜と小鳥を愛でてきました。
帰りには、城ヶ埼自然研究路をハイキングして、荒々しい海岸美を堪能できました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/jyougasa.htm

 

教えてください!

 投稿者:ネミー  投稿日:2007年 2月 2日(金)16時04分44秒
返信・引用
  子供(6歳から小学生低学年)を連れて京都市内で、一周二時間ぐらいのハイキングコースを探しています。 どなたか良いところを知りませんか??  教えてくだされば幸いです。  

あけましておめでとうございます

 投稿者:すぎ  投稿日:2007年 1月 2日(火)19時53分2秒
返信・引用
  ひらさん 新年あけましておめでとうございます。
昨年はお世話になり有難う御座いました。
本年も宜しくお願い致します。

素晴らしい年になります様に祈ります。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-sugi/

 

Re: 影信山のコピー

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年11月 7日(火)19時52分14秒
返信・引用
  > の修正忘れかな・・・
> 「東京都のハイキング 14コース」の「鳩ノ巣渓谷ハイキング 東京都 八王子市」となっていますが、
> 古里駅は奥多摩町です。当然、奥多摩駅も奥多摩町です。

情報提供者A様

ご指摘ありがとうございます。早速修正いたします。
これからも宜しくお願いいたします。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/hatonosu.htm

 

影信山のコピー

 投稿者:情報提供者A  投稿日:2006年11月 6日(月)23時34分44秒
返信・引用
  の修正忘れかな・・・
「東京都のハイキング 14コース」の「鳩ノ巣渓谷ハイキング 東京都 八王子市」となっていますが、
古里駅は奥多摩町です。当然、奥多摩駅も奥多摩町です。
5日にJR駅からハイキングで「紅葉の鳩の巣渓谷と白丸ダム散策」に行って来たのですが、紅葉はまだまだでした。

http://www.jreast.co.jp/hiking/event/11_kanto_koshinetsu/03628.html

 

筑波山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年11月 6日(月)17時43分19秒
返信・引用
  三連休の初日に筑波山に登りましたが、家族連れや団体の人出が多く女体山山頂付近では、登山客で渋滞ができていました。
また、山頂付近では紅葉が始まっていました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/tukubasa.htm

 

鐘撞堂山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年10月15日(日)09時24分2秒
返信・引用
  先週末に埼玉の寄居駅から鐘撞堂山に4年ぶりに登りました。
山頂には、展望台と東屋があり、筑波山や雲取山も見れました。
途中のスーパーで材料を買い山頂の東屋ですき焼きで昼食にしました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/kanetuki.htm

 

大丸温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年 9月24日(日)19時47分0秒
返信・引用
  大丸温泉は那須高原の温泉の中でも一番奥にあり、小川を堰き止めた露天風呂があります。
標高もかなり高く朝はかなり冷えてきました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/kantou.htm

 

五頭温泉郷

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年 8月18日(金)11時39分30秒
返信・引用
  新潟県の五頭温泉郷は、出湯温泉、村杉温泉、今板温泉からなります。出湯温泉と村杉温泉には共同浴場があり日帰り入浴もできます。また、出湯温泉と村杉温泉は上信越自然歩道でも結ばれていますので温泉とハイキングも楽しめます。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/niigata.htm

 

金毘羅山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年 7月 9日(日)20時26分53秒
返信・引用 編集済
  武蔵五日市の北側に、南澤さんが育てたアジサイ畑を見て、金毘羅山を通って戻るコースです。JRの駅からハイキングでも取り上げられました。武蔵五日市の駅前からは、日の出つるつる温泉の送迎バスも出ています。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/konpira.htm

 

城山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年 6月11日(日)15時57分33秒
返信・引用 編集済
  湯河原温泉の裏手にある城山は源頼朝ゆかりの土肥氏の居城跡です。そのため山頂からの眺めは抜群です。湯河原駅からバスで「しとどの窟」バス停まで行けば、湯河原駅までほとんど降りのコースとなります。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/siroyama.htm

 

岩殿山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年 6月 5日(月)21時43分33秒
返信・引用
  JR中央線に乗って猿橋駅から大月方面に向かうと右手に岩殿山の岩壁が見えます。岩殿山は、戦国時代は山城になっていて、武田氏の拠点となっていました。
なお、このコースの築坂峠と兜岩の間には、2カ所の鎖場がありますが、巻道もあります。また、岩殿山山頂から猿橋方面に抜けることもできます。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/iwadono.htm

 

管理人さんこんばんは!

 投稿者:京子  投稿日:2006年 5月14日(日)20時04分55秒
返信・引用
  素敵なお写真に癒して頂きました。ありがとうございます!
私は犬2匹と生活しており、なかなか遠出をするのが難しいので
もっぱら近所の隅田川の土手(墨田川テラス)をお散歩するくらいです。
でも、歩くの大好きです!!
 

等々力渓谷

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年 5月 7日(日)12時37分1秒
返信・引用 編集済
  連休の合間に都内をウォーキングしてきました。
多摩川沿いにある多摩川台公園から等々力渓谷間での往復コースです。
等々力渓谷は東京区内に残された約250mの渓谷です。渓谷の中に入れば区内にあるとは信じられないくらいの景色が残っていました。
 

川苔山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年 5月 5日(金)20時23分19秒
返信・引用
  川苔山は、地元の案内板などでは川乗山と書かれています。今回は、奥多摩駅から、東日原行きのバスで川乗橋で降り百尋の滝経由で登りました。百尋の滝からの登りのルートは、崖沿いの道もありますが頂上に上れば広々として眺望もありました。帰りは鳩ノ巣駅に直接下りるルートを選択しました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/kawanori.htm

 

鳩の湯温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年 4月30日(日)17時52分50秒
返信・引用
  鳩の湯温泉は、温川温泉と薬師温泉が含まれる浅間隠温泉卿にあります。
鳩の湯温泉は、泉温45度の掛け流しの湯ですが、間欠泉のように給湯されています。
内湯は木の蓋で保温されています。小さいですが露天風呂もある療養向きの温泉でした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/gunma.htm

 

貝掛温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年 4月30日(日)17時51分18秒
返信・引用
  貝掛温泉は、三俣かぐらスキー場のそばにある温泉です。国道のバス停から歩くと10分ほど掛かりますが宿の送迎バスがバス停まで来ていました。
この貝掛温泉は、泉温が36度くらいでぬるめの湯ですが、湧出量が豊富なので、源泉そのままの掛け流しの浴槽と加熱浴槽の両方を備えています。
眼病に良く効くそうですが、夏の避暑にも良さそうです。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/niigata.htm

 

石垣山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年 4月 3日(月)19時58分49秒
返信・引用
  石垣山は、豊臣秀吉が小田原城を攻めるときの本陣を構えたところです。今回は、長興山のシダレザクラを見てから石垣山に登り、小田原漁港を抜けて、小田原城に向かいました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/isigakiy.htm

 

八丈富士ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年 2月12日(日)20時33分13秒
返信・引用
  八丈島は、八丈富士と三原山の二つの火山からなる島です。今回は、車で八丈富士登山口まで行き、八丈島の最高峰である八丈富士に登りました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/hatijyou.htm

 

鷹取山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年 1月21日(土)11時06分19秒
返信・引用
  鷹取山の山頂は横須賀市の鷹取山公園になっています。今回は、東逗子駅から神武寺を通って鷹取山公園に向かいました。帰りには、20分程で追浜駅に出ることができました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/takatori.htm

 

日向薬師

 投稿者:ひらさん  投稿日:2006年 1月 8日(日)17時58分53秒
返信・引用
  初詣を兼ねて神奈川県伊勢崎市の日向薬師に行ってきました。
1月8日は、初薬師なので宝物殿にある本尊の薬師如来が開扉され、僧による講話を聞くことが出来ました。
この本尊薬師如来は、1月の1,2,3日と8日のほかは、4月15日の年5回しか開扉されないとのことです。
また、境内では、粥とお新香、お神酒の振舞がされていたので、粥とお新香をいただきました。
 

新年

 投稿者:すぎ  投稿日:2006年 1月 2日(月)23時14分40秒
返信・引用
  ひらさん明けましておめでとう御座います。
旧年中はいろいろとご指導を頂きまして、
誠に有難う御座いました。
本年も相変わりまず、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
また、ひらさんの健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

遅くなりすみませんでした。
今日一日、休んだら もう明日から仕事です。
今年もひらさんの温泉情報を楽しみにしてます。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-sugi/

 

Re: お世話様です

 投稿者:すぎ  投稿日:2005年12月30日(金)21時43分43秒
返信・引用
  画像も投稿ですね

http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-sugi/

 

お世話様です

 投稿者:すぎ  投稿日:2005年12月30日(金)21時42分22秒
返信・引用
  ひらさん
ご無沙汰してます。
2005年もお世話になり有難う御座いました。
この一年間、ホームページを通して楽しく、お付き合いして下さり
幸せな一年でした。

皆さんの健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
良き年をお迎え下さい。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-sugi/

 

大宮-加須31kmかち歩き大会 ご案内

 投稿者:(社)青少年交友協会メール  投稿日:2005年12月20日(火)15時44分46秒
返信・引用
  災害に備えておこう「かち歩き」
第27回大宮~加須31Kmかち歩き大会
2006年2月19日(日)実施
スタート  さいたま市立大宮北小学校 午前9時(集合 午前8時)
参加費   1800円(中学生以下 1300円)
コース    大宮北小学校を出発し、第2産業道路から国道122号線
を歩き、県立「加須げんきプラザ」をゴールとする31Km
主催者:(社)青少年交友協会
後援:文部科学省・埼玉県・埼玉県教育委員会・さいたま市・さいたま市教育委員会・加須市・加須市教育委員会 上尾市・上尾市教育委員会 NHK 協賛:東武鉄道・明治乳業・カルピス
l 期 日  2006年2月19日(日) 雨雪天決行
l 集合場所 さいたま市立大宮北小学校(JR・東武 大宮駅東口 徒歩5分)
l 集合時間 午前8時(出発時間 午前9時)
l 参加資格 健康に自信があり内臓諸器官に問題のない人。年齢不問(12歳以下は保護者同伴)
l 規 則  飲まない、食べない、走らない。(自己鍛錬の長距離耐久歩行です)
ゴールにて飲食物準備。
l 参加費  1人1,800円(会員、中学生以下1,300円)
     事前受付厳守(当日受付は一律2,000円)
※ 15名以上の大人の団体の事前受付は1人1,600円
納入された参加費は返金しません。
参加費内訳(短期傷害保険、完歩者名簿作成・送付料、ゴール会場での軽食飲物、記念バッジ、ゼッケン、その他)参加者の健康チェックもかね最初の5kmは団体歩行で追い抜き禁止です。5km地点、チェックポイント2箇所、出発・ゴールには看護師を配置し、7台の車が伴走し、落後者の回収も行います。
l 解散場所:県立加須げんきプラザ(最寄駅:東武伊勢崎線 花崎駅まで徒歩4分)
l 申込方法
1) 郵便振替の場合 郵便局の振替用紙に住所・氏名・電話番号・大会名を明記の上、下記へ参加費をお振込み下さい。
       口座番号 00130-4-75288
       加入者名 社団法人 青少年交友協会

2) 現金書留の場合 住所・氏名・電話番号・大会名を明記し、下記へお申し込み下さい。
            〒102-0083 東京都千代田区麹町4-5 第7麹町ビル56号
      社団法人 青少年交友協会
      電話 03-3262-7471
2名以上のお申込みの場合は代表者の連絡先と人数、大会名を明記してお申込み下さい。
l 制限時間:7時間以内、到着受付は午後4時まで。5kmまでは準備運動を兼ね時速5kmのペースで班を作って団体歩行。チェックポイントは15km、25kmの2ヶ所。申込者にはパンフレット、参加カードを事前に送付いたします。
l かち歩き大会の心得
① ゆっくりあせらず歩く。
② 楽な服装で帽子をかぶって歩く。
③ 交通ルールを守る。
④ 前日はよく眠り、朝食を食べてくる。

お問合せ:
社団法人 青少年交友協会 電話03-3262-7471
ファックス03-3262-7472 kouyuu@din.or.jp  http://www.din.or.jp/~kouyuu
 

川原湯温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年12月18日(日)16時42分4秒
返信・引用
  源泉は71度の高温泉で硫黄臭がありました。新旧二つの源泉をブレンドして使っていました。私の入った山木館では、掛け流しの内湯と循環の露天風呂がありました。
なお、この川原湯温泉は、八ッ場ダムにより水没する予定の温泉です。温泉街と吾妻峡の景観がダムにより失われる前に行く価値があると思います。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/gunma.htm

 

鋸山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年12月 9日(金)20時06分30秒
返信・引用
  鋸山は、330メートルほどの低い山ですが、昔の石切場から石を運んだ鋸山の北側の車力道は静かなハイキングコースになっています。また、南側は日本寺の境内で拝観料を払って見学することになります。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/nokogiri.htm

 

毒沢温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年11月21日(月)20時48分3秒
返信・引用
  毒沢温泉は、諏訪湖の北の高台にある神の湯、沢の湯、宮の湯の総称です。
私が入った立寄りで入った神の湯は、源泉温度が、2℃で、6人ほどが入れる加熱循環浴槽と、掛け流しの1人用の冷泉の浴槽がありました。
浴場には、飲泉用の施設もあり、飲んでみると酸味と苦味を感じました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/nagano.htm

 

高水三山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年11月17日(木)20時18分42秒
返信・引用 編集済
   高水三山は、JR青梅線の駅から直接アプローチが出来る3つの山の総称です。道標も整備されていますので、安心して登ることができます。
 私が登った時は木枯らし1号が吹きましたが、日差しもあり、北風は稜線や木立が守ってくれましたので快適なハイキングが出来ました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/takamizu.htm

 

筑波山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年10月10日(月)20時20分11秒
返信・引用 編集済
   筑波山は、筑波エキスプレスが出来て東京から行くのに便利になりました。筑波駅からも、筑波山に行く直行シャトルバスが休日に出ていました。ケーブルカーやロープウェイで登ることも出来ます。
 私が登った日は、あいにくの霧の中で景色が見られませんでしたが、コース自体は、変化に富んでいました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/tukubasa.htm

 

日和田山

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 9月18日(日)19時38分26秒
返信・引用 編集済
  昨日、高麗駅から日和田山を登り、巾着田、高麗峠、天覧山を通って、飯能駅まで歩きました。
曼珠沙華祭りの最中で、高麗駅と巾着田では、案内所や売店がたくさん出ています。途中の巾着田では、ちらほら曼珠沙華(彼岸花)が咲き始めていました。今年の見頃は9月20日ごろからになるそうです。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/hiwadaya.htm

 

甲子温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 9月10日(土)09時57分9秒
返信・引用 編集済
  福島県にある、一軒宿の温泉で、大黒屋があります。冬季は休業することのことです。
大黒屋には、川沿いに岩盤をくりぬいた大岩風呂があります。大岩風呂は膚に優しい掛け流しの湯です。また、浴槽の中には子宝石があり、子宝を授かるという言い伝えがあるそうです。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/fukusima.htm

 

湯野上温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 9月 7日(水)20時06分2秒
返信・引用 編集済
  会津鉄道「湯野上」駅にある温泉で、大川の作った渓谷沿いにあります。大川の河原には、囲いの無い露天風呂があり、入浴してきました。湯船に注ぐ掛け流しの源泉の一部をパイプで川に捨てることによって、温度調節していましたが、それでも熱いくらいでした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/fukusima.htm

 

二岐温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 9月 6日(火)20時44分8秒
返信・引用 編集済
  二岐温泉は、新白川駅から車で50分ほどの山の中に温泉宿が点在しています。
私の入った大丸あすなろ荘には、自噴泉の岩風呂があり、湯船の底にある岩盤から源泉が沸いていました。少し熱めでしたが、日本でも数少ないフレッシュな温泉に入れる宿でした。
写真は、自噴泉の岩風呂の湯小屋です。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/fukusima.htm

 

岩瀬湯本温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 9月 5日(月)20時05分40秒
返信・引用 編集済
  福島県の岩瀬湯本温泉は、新白河駅から、車で50分ほどのところにあります。
道路からやや奥まったところに地元の人たちの共同浴場があり、その周りに茅葺の旅館がありました。外来者は、旅館の立寄りを利用することになります。
茅葺の湯口屋旅館は、源泉亭というだけあって、源泉48度がたっぷりと掛け流しで出ていて熱めの湯でした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/fukusima.htm

 

湯平温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 9月 4日(日)20時38分22秒
返信・引用 編集済
  大分県の湯平温泉は、四万温泉、峩々温泉と並ぶ胃腸病に効く温泉とされています。
外湯の金の湯と銀の湯には飲泉所があり何時でも飲めるようになっていました。金の湯は成分が濃いせいかやや苦味があり、銀の湯は、ミネラルウォーターのように飲みやすい温泉でした。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/kyuusyuu.htm

 

長湯温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 9月 3日(土)13時05分3秒
返信・引用 編集済
   大分県の長湯温泉は、日本一の炭酸泉の温泉とされ、花王のバブと比べるとその炭酸濃度は7倍だと言われています。飲泉所も温泉街の中にあり、河原には無料の露天風呂もあります。
 写真は、温泉街のシンボルでる御前湯です。私も御前湯前にある飲泉所で温泉を飲んでみました。成分が濃いせいか、やや苦味を感じました。
 また、ラムネ温泉もあり、33度の炭酸泉に入ることも出来ます。ラムネ温泉に入っていると体中に炭酸ガスの泡が付着します。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/kyuusyuu.htm

 

大仏ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 8月14日(日)16時26分9秒
返信・引用 編集済
   鎌倉駅から化粧坂を源氏山公園まで登り、そこから長谷まで、大仏ハイキングコースを歩きました。大仏ハイキングコースは市内にあると思えないほど緑が濃かったです。
 高徳院で鎌倉大仏を参拝した後は、浜に出で稲村ガ崎を通り、江ノ島まで歩きました。江ノ島は海水浴シーズンで人が多く、渡船で帰ることにしました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/daibutuh.htm

 

中棚温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 7月24日(日)19時42分11秒
返信・引用 編集済
   小諸城址の懐古園と千曲川の間にある一軒宿の温泉です。源泉は温めでじっくりと温泉に入れました。加熱してある浴槽もあるのでお好みの温度で楽しめます。
 部屋のポットに冷たくした源泉が入っていて何時でも飲泉ができました。少し苦めの温泉水です。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/nagano.htm

 

嵐山渓谷ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 7月 3日(日)19時10分27秒
返信・引用 編集済
  武蔵嵐山駅から2時間弱歩けば嵐山町最高地点の大平山に登れます。そこから降りればすぐに嵐山渓谷です。嵐山渓谷では、町営の施設の完備されたバーベキュー場があり、昼飯はバーベキューにしました。最後に重忠の湯・平成楼で汗を流して帰りました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/ranzanke.htm

 

パワーヨガクラス

 投稿者:BTstudioメール  投稿日:2005年 7月 2日(土)17時40分28秒
返信・引用
  ダンスレッスン情報

毎週月曜日 19:15~ REGGAE
毎週月曜日 21:00~ REGGAE
毎週火曜日 21:00~ POP&BOOGALOO
毎週水曜日 19:00~ BREAKING
毎週水曜日 21:00~ SOUL
毎週木曜日 19:30~ REGGAE
毎週木曜日 20:30~ LOCK
毎週金曜日 16:15~ KID`Sマット運動
毎週金曜日 19:00~ ベリーダンス
毎週金曜日 20:00~ パワーヨガ
毎週金曜日 21:00~ HOUSE
毎週土曜日 11:00~ パワーヨガ
毎週土曜日 15:30~ JAZZ
毎週日曜日 19:00~ ベリーダンス
毎週日曜日 21:00~ REGGAE

http://bt-s.com
貴重なスペースありがとうございます。

http://bt-s.com

 

鳩ノ巣渓谷ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 6月 5日(日)19時53分32秒
返信・引用 編集済
   青梅線の古里駅から多摩川の渓谷沿いに鳩ノ巣、白丸を通り、奥多摩駅そばのもえぎの湯で汗を流して来ました。
 鳩ノ巣渓谷のハイキングコースは、よく整備されたハイキングコースです。手洗い所が要所にあり、上り下りもそれほど無いのでファミリー向きのコースだと思います。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/hatonosu.htm

 

石老山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 5月16日(月)20時09分38秒
返信・引用 編集済
  我が家では、蜂蜜の評判が良かったです。
次回も温泉とハイキングで楽しみましょう。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/sekirou.htm

 

Re:石老山ハイキング

 投稿者:やっさんメール  投稿日:2005年 5月16日(月)08時49分9秒
返信・引用
  石老山ハイキングお疲れ様でした。下りの道のりが険しい山でしたが、登山をしたなあと言う気分になれます。
そして下山に約1時間かかり、さらにふもとの蜂蜜屋から2時間近く歩いてたどり着いたやまなみ温泉の気持ち良いこと!あまりの気持ちよさに風呂上りの小一時間の間に缶ビールが3缶も空いてました。次回を楽しみにしています。今度はバーベキューもやりましょう!
 

石老山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 5月15日(日)20時21分27秒
返信・引用 編集済
  石老山は、相模湖畔にある岩山です。巨岩怪石がたくさんあり、各岩の解説用の案内板も充実しています。
今回は、下山後に藤野やまなみ温泉で汗を流しました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/sekirou.htm

 

霧積温泉

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 5月 1日(日)16時38分16秒
返信・引用 編集済
  霧積温泉の金湯館は、標高約1,200メートルのところにあり、ようやく桜が咲き始めたところでした。
鼻曲山への登山口も近くにあり、次に行くときにはハイキングも楽しみたいと思いました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/gunma.htm

 

景信山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 4月17日(日)21時41分57秒
返信・引用 編集済
  花を求めて高尾山のリフトを使い、奥高尾から陣馬までの縦走をしました。このコースは快適な稜線コースになっていますし、要所に園地があり休憩する所に困ることはありません。
途中、桜などが所々咲いていて目の保養になりました。帰りには陣馬山から奈良子峠経由でと奈良子尾根を降り陣馬の湯で汗を流して帰って来ました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/kagenobu.htm

 

うちもこの日弘法山ハイキング  

 投稿者:里@江戸川  投稿日:2005年 4月13日(水)19時02分14秒
返信・引用
  こんちは。
初めまして。
うちも家族4人で4月 3日(日)に弘法山ハイキング に行き、帰りに
弘法の里湯に寄りました。
どこかでお会いしていたかもしれませんね。
桜の花見に来られた人が多かったように思いますが、あいにく「つぼ見」でした。
残念。
 
    (管理人) 私が行った4月2日は、まだ桜は咲いていませんでした。秦野市の桜祭りの担当の方もお天気だけはどうしようもないと言っておりました。
なお、先週は、埼玉県吉身町の吉見百穴の桜を見てきましたが、ちょうど満開で綺麗でした。
 

弘法山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 4月 3日(日)20時02分24秒
返信・引用 編集済
  このコースの最高地点は標高243mの権現山です。特に浅間山から弘法山の間の道は広く整備されています。
例年、4月の初めには桜祭りも開かれます。ただし、平成17年は桜の開花が遅く、4月2日現在では桜祭りはやっていてもも桜はまだ咲いていませんでした。
また、鶴巻温泉は、カルシウムの含有量の多い温泉です。冷泉なので浴用に加熱しています。
私は、弘法山ハイキングの帰りに、日帰り温泉施設の弘法の里湯に寄りました。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/koubouya.htm

 

浅間尾根ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 3月21日(月)19時53分29秒
返信・引用 編集済
  奥多摩の浅間尾根にハイキングに行ってきました。途中残雪が残っていましたが、富士山を見ることが出来ました。
なお、浅間尾根は江戸時代まで、本宿と数馬を結ぶ牛馬が行きかう生活道路だったそうです。このため、浅間尾根登山口から登れば30分程で尾根筋に取付け、それからは快適なアップダウンの少ない快適な山道が続いています。

http://www2.ttcn.ne.jp/hirasan/sengenon.htm

 

かち歩き大会へのお誘い

 投稿者:(社)青少年交友協会メール  投稿日:2005年 2月25日(金)13時30分45秒
返信・引用
  災害に備えておこう「かち歩き」

第72回新宿~青梅43kmかち歩き大会
( 新宿―東村山23.5km )
2005年3月13日(日)雨天決行
集合場所:新宿西口中央公園水の広場
主催: 社団法人 青少年交友協会
後援: 文部科学省・東京都教育委員会・新宿区・杉並区・中野区・練馬区・青梅市・
    小平市・西東京市・東久留米市・東村山市・東大和市・武蔵村山市・瑞穂町・
    同教育委員会・日本放送協会(NHK)
協力: 東京都総務局総合防災部
特別協賛:(財)日本財団
協賛: 明治乳業・カルピス・ツムラ・ライオン・三菱自動車工業・資生堂
l かち歩きとは?
「かち」は“徒”と“勝”の同音異義語。長い距離を飲まない・食べない・走らないで歩く“自己鍛錬”(強い心、強い身体をつくる)。
 災害でインフラが駄目になっても、職場や学校から自宅まで飲まない、食べないで帰る訓練とパニックにならず対応できる「災害時の帰宅訓練」にもなる「自己鍛錬」の機会を提供する大会です。
1. 期日:3月13日(日)集合時間 午前8時(出発8時半)
2. 集合場所:新宿駅西口 中央公園 水の広場-
3. 参加費(原則:事前受付)
① 新宿~青梅43km    大人2,000円 中学生以下1,500円
② 新宿~東村山23.5km 大人1,500円 中学生以下1,000円
(当日受付青梅は2,300円)納入された参加費は返金されません。
参加費には短期傷害保険費、ゴールでの軽飲食、完歩者名簿「かち歩き」、通信費、
ゼッケン、参加記念バッジ、参加カード、その他を含む。
4. 参加資格:健康に自信があり内臓諸器官に問題のない人。年齢不問。
12才以下は保護者または引率者同伴。
5. 規則:飲まない、食べない、走らない(自己鍛錬と災害時の帰宅訓練にもなる長距離耐久歩行です)ゴールにて軽飲食準備。
6. 解散場所:青梅市総合体育館(青梅コース)、東村山浄水場前(東村山コース) 
7. 申込み方法
① 郵便振替の場合
郵便局の振替用紙に住所・氏名・電話番号を記入し通信欄に大会名を明記の上、
参加費を振込み。
口座番号00130-4-75288  社団法人 青少年交友協会
② 現金書留の場合
住所・氏名・電話番号・大会名を記入し、下記へお申込みください。〒102-0083 東京都千代田区麹町4-5 第七麹町ビル56号     社団法人 青少年交友協会 TEL 03-3262-7471        

   ※ 2名以上のお申込みの場合は代表者の連絡先と人数、大会名を明記してお申込みください。手続き終了次第折り返し参加カードを送ります。
l 出発: 午前8時半 10kmまでは時速5kmペースのミニパトカー先導での
団体歩行(団体歩行中は一班500人で追い越し禁止)、
チェックポイント15kmと31km地点
l 監視・救護体制:巡回車11台(バスを含む)監視を行う。看護婦3名を各チェックポイントに配置。
l 制限時間:東村山コース 5時間以内 午後1時半まで
            青梅コース  10時間以内 午後6時半まで
l 賞品:参加者全員に参加記念バッチとゼッケン進呈
     青梅完歩者にはちびっこ賞(9才以下の完歩者)少年・少女の部入賞(中学生
以下20位まで)団体賞、家族賞(家族3名以上での完歩)、特別賞
l かち歩き大会の心得:★ ゆっくりあせらず、時速5キロ前後で楽な服装で帽子を
かぶって歩く。靴下は厚めの物でナイロン地は避ける。
靴は1.5cmぐらい大きめで、履きなれた物を履く。タオル
一本が役に立ちます。足の爪を切っておく。
★ 前日はよく眠り、朝食を食べてくる。
       。     ★ 交通ルールを守る。
当日、八都県市防災首脳会議作成の携帯用防災カードを全員に配布します
 

武山ハイキング

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 2月 6日(日)18時53分19秒
返信・引用
  三浦半島の三浦富士と武山を結ぶハイキングコースは、標高も200m程度なので、陽だまりハイキングに最適のコースです。季節によっては、みかん狩りやイチゴ狩りもできるので、帰りに楽しむことも出来ます。

http://www2.ttcn.ne.jp/~hirasan/takeyama.htm

 

養老渓谷

 投稿者:ひらさん  投稿日:2005年 1月30日(日)20時14分29秒
返信・引用
  養老渓谷で、温泉とハイキングを楽しんで来ました。
養老温泉は、その名のとおり、養老渓谷沿いにあります。冷泉で、加熱していましたが、黒湯の温泉で、湯に漬かると足が見えないくらい温泉成分が濃い温泉です。
また、ハイキングコースは3コースありますが、大福山・梅が瀬コースとバンガロー村・弘文洞跡コースを2日に分けて歩きました。

http://www2.ttcn.ne.jp/~hirasan/yourou.htm

 

おめでとう御座います。

 投稿者:すぎ  投稿日:2005年 1月 2日(日)23時56分23秒
返信・引用
  ひらさん新年あけましておめでとう御座います。
本年も宜しく御願い致します。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-sugi/

 

レンタル掲示板
/2