teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


それじゃ25日も

 投稿者:狸小路  投稿日:2017年 3月21日(火)11時54分45秒
  更に争奪が激しくなるのかしら?
むーん。
開店前に並んでいるんだろうなあ。(どんな連中が並んでいるのかは見たい気がするけど)
あー、無理。
艦これ運営としまむらが再販大増産に向けて協議中だって話なので、それまで待ちましょうかね。
 
 

瞬殺です

 投稿者:がのたん  投稿日:2017年 3月21日(火)00時46分34秒
  10時30分にはコーナー撤収中でしたw
全国的に30秒瞬殺とか一般的だった模様ですwww

いちおう大井っちのパンツだけ一つ残ってたけど、トランクスじゃないから買わなかっただす。
 

瞬殺だった?

 投稿者:狸小路  投稿日:2017年 3月20日(月)19時56分29秒
   今日の午後遅く土浦のavailに行ってみたの。
 春向きのスエットパンツが欲しいので、まあ近所のGUとかユニクロとかでも良かったんですが、艦これコラボのtシャツも良いなあと。
 だけど、店内にはそれらしいモンは見当たらず。とりあえずお目当てのスエットパンツ安売り980円を持ってレジに。
 お、レジには大井北上のチラシがご自由にっておいてある。
 それを手に取って、これって…って言い終わらないうちに
「もうありません。売り切れです。」
 即答!
 なんか、18日の発売日に瞬間完売したみたい。
 恐るべし艦これ!
 

たぬさんよくごぞんじで

 投稿者:がのたん  投稿日:2017年 3月18日(土)17時11分48秒
  最後の純正装着が86/BRZみたいです。
正直、なんでパイロットスポーツではなくプライマシーだったのかとは未だに思います。
アルテッツァはセダンなのにZRグレードだったのに、より走りを前面に出してるスポーティクーペがプレミアムコンフォートなわけですから。

ミシュランの場合は良くも悪くもパターン勝負なところがあるし、昔の重くて磨耗の早いレグノではなく今のレグノみたいな感じなんだと思う。

ミシュランといえばウェット性能の安心感が際立ってるというか、ドライとウェットの差が小さい印象なのでぶっちゃけ期待しています。
 

プライマシーは気になるタイヤ

 投稿者:狸小路  投稿日:2017年 3月17日(金)20時37分41秒
  86、brzの純正タイヤだし、そのうえプリウスの純正でもある!
トヨタ、スバルの実走部隊が選んだタイヤだから、間違いはないはずってのもあります。
実際何度も86、BRZ、プリウスを試乗してますが、タイヤに不満を感じたことはないですね、試乗レベルでは。
ロードノイズが結構低い、静粛性はなかなか。
トレッドパターンが何となくレグノに似てるのはパターンノイズ低減を狙うと現状こういう感じになるってことなんでしょうね。同時代の飛行機が似ちゃうのと一緒かしら?
グリップは十分以上。BRZのトルクを楽々と受け止める実力。
これで燃費も悪くないのはプリウス純正装着が証明してるし。
全方向で高性能なバランスの良いタイヤだと思われますね。
後は値段と耐久性ね。
★寒さ暑さも彼岸までってことで、夏タイヤに変えました。
 やっぱり、レグノGRXIは静かだしハンドリングもグリップも良いです。(対アイスガードⅤ比)
 

その通りだと思うの

 投稿者:狸小路  投稿日:2017年 3月17日(金)19時55分37秒
   空気量を車にあったものにするためなら、ちゃんとしたサイズのタイヤを使えばいいのです。
 世の中の自動車ユーザーが皆がのたんの様に扁平タイヤ、大径ホイールにまつわる嘘やあれをカッコいいとする刷り込みから自由であれば、エクストラロードタイヤは不要になるのにねえ。
 タイヤメーカーは儲かるからあえて正しい情報を封印してるみたいだし。
 あー、ドイツ人は色々いけ好かない面も多いけど、法律で指定サイズ指定銘柄以外のタイヤの使用を規制しているって面は素晴らしいね。
 つまり何より物理的正しさを商売的理由で捻じ曲げるのを良しとしない、その文化こそがまさにドイツ的価値観か。こればっかりは素直に尊敬しなくちゃね。
 

プライマシーHPだすな!

 投稿者:がのたん  投稿日:2017年 3月17日(金)10時33分47秒
  同じ空気量を確保するために空気圧を高くしなきゃいけないならエクストラロードを選ぶ理由はないだすな。
廃盤になる前に確保しとかなきゃ。
と言ってももうちょい先だけど。
もしカタログ落ちしてなくなったらトーヨーのエコタイヤでも履くしかないなこりゃ。
 

空気量に注目かな

 投稿者:狸小路  投稿日:2017年 3月16日(木)17時50分13秒
  バスケットボールがエクストラロード、バレーボールがノーマルタイヤって考えるべきでは?
バレーボールと同じ空気圧だとバスケットボールはくにくにして弾みにくいですよね。
でも、外皮の厚さ硬さはバスケットボールの方が上なわけで。
ちゃんとボールの表皮が機能するためにそれぞれの皮の厚さ硬さに応じた内圧があると。
★ロードインデックスのきもは、内圧じゃなくて空気量なんだろうと。
 乗用車よりもRVの方が、RVよりもトラックの方が、トラックよりもトレーラーの方が大きなタイヤを使用するのはつまり、より大きな荷重を支える為には沢山の空気分子が必要なんでしょうね。
 ゴムタイヤで道路を走るためのばね成分を作り出すのに一定重量当たりに必要な空気分子が係数のように決まっているのだろうと。
 この頃の乗用車の場合だと、外見重視でホイールを必要以上に大きくして扁平なタイヤを使うために、そのままでは必要な空気量が確保できない。そのために空気圧を上げて少ない容積でも必要な「空気量」を確保するという手段を編み出した、それがエクストラロードだろうと。
 

ゴムまりと風船

 投稿者:がのたん  投稿日:2017年 3月16日(木)16時34分45秒
  たぬさんが言わんとしてることわかった。
エクストラロードの方が柔らかくて変形する分ロードインデックスが下がるんじゃないか?ってことだすな。
確かに同じ空気圧なら風船みたいに柔らかい方が耐荷重が低いですよね。
なるほどその発想はなかった。
でも柔らかいってことは圧力も上げられないってことだからやっぱり違うと思うんだよなぁ。
 

205/50R17

 投稿者:がのたん  投稿日:2017年 3月16日(木)15時33分28秒
  も考えたけどやめますた。
スペック的には幅も高さも増えちゃうから。
そして全体的な容積が増えることによってロードインデックスも上がってるから、やっぱり同気圧での空気容積がそのままロードインデックスに結びついてるんだと思う。

ノーマルとエクストラロードだと、同じ気圧ではノーマルの方がロードインデックスが高い。
気圧が同じなら空気の塊としての硬さは同じはずなんだけど、ロードインデックスが下がるということは同じ寸法なのに空気量が少ないからだろうからゴムの肉厚が増えてるはずなのね。
多分、同じ空気圧でもゴムの肉厚の分だけ硬くて重い乗り心地のはず。
さらにノーマルと同じ空気量を確保するために気圧をあげるわけだから、空気バネとしても硬くなっちゃう。

じゃあエクストラロードは何のメリットがあんのよ?って言ったら、ノーマルに比べ空気圧の上限が高い高圧タイヤだってところ。
設計段階でタイヤ外径を大きくしなくてもロードインデックスが確保できるなら、重い車にとっては根本的な軽量化につながるメリットはあるんでしょうね。
逆に言えば、昔の設計だと重量と硬さが増えるだけのデメリットしかないんじゃないかと考えてます。

昔、パルサーに間に合わせでバン用6pr履かせたことあったんだけど、タイヤが重すぎて車体がシェイクしちゃってダメだった感覚に近いの。
もちろんそこまで顕著じゃないんだけどさ。
ショックの減衰を高めれば問題ないレベルと思うけど、古い設計には古い部品じゃないとダメなんじゃないかと感じ始めてる今日この頃。
 

レンタル掲示板
/753