teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アソックカードに付いて

 投稿者:sado車椅子君s  投稿日:2016年 8月12日(金)13時43分20秒
  始めまして、アソックカードに付いて何方か教えて頂けませんでしょうか?現在このカードは使用できるのでしょうか?出来ないのでしょうか?又再度入会は(カードを作ることは)出来るのでしょうか?  
 

住所、電話番号変更お知らせ

 投稿者:上越長生館  投稿日:2016年 1月21日(木)15時47分41秒
  お世話になっております。

上越市春日山から中田原へ移転しました。

新住所 上越市中田原155-5
電話  025-523-3088

〈保険が使える訪問マッサージ〉
 上越長生館 

http://www8.plala.or.jp/joetsuchouseikan/index.html

 

介護保険への変更

 投稿者:桜井希伸  投稿日:2014年10月17日(金)11時29分6秒
  こんにちは。山梨に住む桜井希伸です。今使っている重度心身支援から介護保険への変更についての情報を探しています。私は、1066年以来、頚椎損傷をわずらっています。先日、市役所の方から、もうすぐ65歳になるから重度心身支援から介護保険に変更するように言われました。それについては、これから先、毎月5万円の支払いが必要だと言われました。私には、そんな支払い能力はないと言っても、何とかかんとか言って支払わせようとします。何とかこれを拒否する方法はありませんか?アドバイスお願いします。
メール回答先: kishi@comlink.ne.jp
 

住所・電話番号変わりました。

 投稿者:よつば治療院  投稿日:2014年10月 4日(土)13時12分2秒
  お世話になっております。

新潟市西区のよつば治療院です。

西小針台から、内野西へ移転しましたので投稿させていただきました。

お困りの方、お気軽にご相談ください。

新住所・・・新潟市西区内野西2-1-14-2
電話番号・・025-378-3878
メール・・・yotsuba20061002@yahoo.co.jp

〈保険が使える訪問マッサージ〉
よつば治療院

http://www.geocities.jp/yotubaseitai/

 

お願い

 投稿者:日本大学生産工学部三上研究室  投稿日:2014年 9月 4日(木)13時49分46秒
  日本大学生産工学部建築工学科に所属しております石合大地、関澤由貴、山口純生(三上研究室)と申します。突然の書き込みで申し訳ございません。
私達は脊髄損傷者の方々が体温調節障害に困らずに生活していくためには、今後のどの様なものを開発する必要があるのかを調べています。
 そこで、体温調節障害を持つ皆様が、冷暖房設備、衣服、寝具、医療機器、福祉用具などに求めていることをどんなことでも構いませんので教えて頂けないでしょうか。回答例を以下に示します。

①冷暖房設備
回答例:体温の状態に応じて、温度や風量を自動的に調節してくれるエアコンが欲しい。など
②衣服
回答例:汗がかけないので、人工的な発汗機能がついている服が欲しい。など
③寝具
 回答例:寝床内の温湿度を調節する機能がついているベッドが欲しい。など
④医療機器
 回答例:自分の体温の状態を常に表示してくれる時計が欲しい。など
⑤福祉用具
回答例:体温を調節する機能がついた車いすが欲しい。など
⑥その他(何でも構いません。ご自由にお書き下さい。)

もしご回答頂ける場合は、性別、年齢、損傷レベル、麻痺(完全か不全)、受傷後経過年数も教えて頂けないでしょうか(必須ではございません)。なお、ご回答頂いたものは研究以外では使用しませんので、ご安心ください。ご回答をお待ち致しております。

回答先メールアドレス:daichi.ishiai@gmail.com またはmikami.kousei@nihon-u.ac.jp

連絡先:日本大学生産工学部建築工学科三上研究室
    TEL 047-474-2512 FAX 047-474-2499
    E-mail:mikami.kousei@nihon-u.ac.jp
 

上越市の訪問医療マッサージについて

 投稿者:上越長生館  投稿日:2012年 3月22日(木)09時52分12秒
編集済
  はじめまして、突然の書き込み失礼します。

当院は上越市を中心に訪問マッサージをしている上越長生館というものです。
車椅子友の会の皆様におかれましては、ご存じの制度と思いますが、上越市、妙高市(一部地域)にお住いの方で訪問医療マッサージを必要としている方、ご家族の方があればぜひお試し下さい。

上越長生館
上越市春日山町2-9-17
お問い合わせ(025)546-7939

どんな些細な疑問、質問でも構いません。まずはお気軽にお問合せ下さい。

 

スーさんへ

 投稿者:事務員メール  投稿日:2011年 4月27日(水)01時22分37秒
  スーさん、書込みありがとうございました。
脊髄損傷者の殆どが痛みや痺れに悩んでいます。
また、感覚のマヒ部位の管理も難しく、褥瘡(床ずれ)も出来易くて
治療に余念がありません。良きパートナーが居ればそんな管理もしてくれますが、
嫁ぎ先の農家の苦労などを考えると、そんな我ままも許してもらえない環境は
自分の体を悪くするばかりです。
障害者手帳を持ってると思われますし、思い切り!最寄りの福祉事務所で
介護認定を受けて下さい。
自分の出来ない、家事やお掃除等、お手伝いを派遣してくれます。
一度、社会福祉協議会や、福祉事務所にご相談されることを
お勧めします。

痛み痺れについては、
原因の研究段階で、これから近い将来に医療に取り入れられる
予定になっていますが、医療関係者も他人の痛みが解らないので
進まないのが現状だと思います。
麻痺部位のセンサーからの連絡が脳に誤信を送ったり、
暑い。寒い。冷たい。などのセンサー信号が
身体から脳内への発信が、不明?受信となり
私達脊髄を損傷した人には
痛みとなって表われてるようです。
それぞれが、薬に頼ったり、医療に頼る一方
お風呂や温泉に浸かったり、
痛みが和らぐ方法を見つけるのも大事だと思います。
我ままではありませんから、人の手も借りながら
自分の荷を軽くしながら大切に
管理出来る方法を探しましょう。
 

お願い申し上げます。

 投稿者:三上功生メール  投稿日:2011年 4月13日(水)12時42分9秒
  東京頸髄損傷者連絡会ボランティア会員で、日本大学生産工学部建築工学科に勤務しております三上功生(みかみ こうせい)と申します。突然のメールで申し訳ございません。

私は大学4年生の頃から、脊損者の方々の体温調節障害に関連した研究を行っております。その研究結果は以前、全国頸髄損傷者連絡会の機関誌「頸損」で何回かに分けてご報告させて頂きました。今後も引き続き、研究を行っていきたいと思っておりますが、体温調節障害に関係することで、こんな研究をして欲しいという事はございませんでしょうか?或いはこんなものを作ってほしいということでも構いません。何でも構いませんので、ご意見やご希望を頂けますと幸いです。少しでも何かお役に立てる研究を学生と共に行っていきたいと考えております。

現在、考えていることを簡単に書きますと、常に自分の体温と周囲の気温がわかるような機器を将来的に作ってみたいと考えております。そのような機器あれば、体温の上昇や低下を未然に防ぐことができるのではないかと考えております。

何でも構いませんので、皆様のお声を下記の連絡先まで、どうぞよろしくお願い申し上げます。

三上功生(日本大学生産工学部建築工学科助教)
E-mail:mikami.kousei@nihon-u.ac.jp
大学住所:千葉県習志野市泉町1-2-1
TEL:047-474-2512(直通)
FAX:047-474-2499
 

げいいんの無い痛みにたえる自身がありません。

 投稿者:スーさん  投稿日:2011年 3月 6日(日)23時43分39秒
  ☆:今晩はスーと言います、胸椎11番損傷7年に入りました3年ぐらいからお腹が貼りガスも出ないもちろん便も敵弁です。歳も50歳を越え先が不安で仕方ありません。このまま施設送りになるのか?それでもいいとおおもっています。家族の負担が大になぬのは目に見えてます。家は農家でお爺ちゃんが8歳を越えまだ動けるので家の周りは綺麗になっていますが、大ばあちゃんは認知症もあり大変な時期に入ってきています。私も痛み(激痛が無ければ)動けるのにと思う今日この頃です。おそらくこの先は家の周りはジャングルのようになってしまうのが心配で痛みが取れれが動きたい私です。  

訪問医療マッサージについて

 投稿者:よつば治療院メール  投稿日:2010年 3月18日(木)16時02分29秒
  突然の書き込み失礼致します。

当院は新潟市(主に西区)を中心に訪問マッサージをしているよつば治療院というものです。
車椅子友の会の皆様におかれましては、ご存知の制度かと思いますが、西区にお住まいの方で、マッサージを必要としている方があればぜひお試し下さい。

しあわせは心と体の健康から 健康はよつば治療院から
よつば治療院
新潟県新潟市西区西小針台2-2-9
お問い合わせ電話025-266-8348

管理者様、不適切な書き込みであればお手数ですが削除してください。
 

県障を使い自宅でマッサージと機能訓練が受けられます。

 投稿者:REHAB.CO.LTD.メール  投稿日:2010年 2月24日(水)22時14分32秒
  医療保険の療養費で県障を利用すれば、一回当たり530円以下の料金で在宅にいながら訪問のマッサージや関節可動域訓練が受けられます。
ご存じのとおり4回/月=2,120円のお支払で、その月のご請求は、回数に関係なくそその後は一切ありません。
現在、秋葉区、中央区、西区、その近郊と佐渡島内をカバーしてサービス提供しています。
介護保険とは、区別されますので保険点数のご心配などは必要ありません。
主治医様やケアマネージャー様ともご連絡をお取りし、スケジュールを調整して施術を受けることが可能となります。
関東圏では、歴史のある療養費利用のリハビリサービスですが、県内ではまだ周知されていないのが現状です。
他の訪問リハビリや機能訓練。
病院での理学療法や作業療法とも併用可能です。
健康保険の活用で皆様の生活がさらにしやすくなるお手伝いをサポートさせていただいております。
ときめき大会においては、鍼灸マッサージも併用させていただき、車椅子のアスリートの方々にご好評を得たことを踏まえ掲示板を利用させていただきました。
ぜひ ご自宅やデイサービスなどの施設で社会資源としての療養を受けてみてください。


お問い合わせ先
代表 電話&FAX 025-922-4422
内野       025-263-0333
予約 携帯    080-1255-6902
mail: rehab@e-sadonet.tv
お近くの事業所をご紹介いたします。
本社 〒952-0103 新潟県佐渡市新穂潟上677-1
担当 菊池豊明/石川潤一

有限会社リハブ:あさひ治療室、かいとう治療院、公立畑野温泉松泉閣内治療室、公立新穂潟上温泉内治療室、治療マッサージベルグ、他
 

旅こもんドットコムとヨーロッパの3つのクリスマス市を訪問するツアーのおしらせ

 投稿者:おそどまさこメール  投稿日:2009年10月26日(月)21時06分26秒
  こんにちは。
全国脊髄損傷連合会のURLに旅こもんドットコムのバナーを張らせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。
全国車いす宿泊ガイドのバナーも旅こもんドットコムhttp://www.tabicommon.comに載せております。

私どもでは12月11日から19日まで、ドイツのベルリン、ドレスデン、チェコのプラハのクリスマス市を訪ねるツアーを企画いたしました。
下にツアータイトルを載せておりますが、パンフレットの詳細は次のアドレスhttp://www.womanstravel.net/47-pf.htm をクリックして下さい。
利用できるバスはリフト付きバスではないので、サバイバルが必要ですが、お手伝いします。
盲導犬連れの人が2名、車いすの人も参加します。楽しい旅にしたいと思っておりますので、現在参加希望者は8名、あと数名の参加者を募集いたします。
より多くの皆様に広報のご協力をお願いできれば幸いです。突然、失礼いたしました。
おそどまさこ
…………………………………………………………………………………………………
□特定非営利活動法人 ジャパン・トラベルボランティア・ネットワーク(JTVN)
 東京都多摩市関戸4-4-1-801(〒206-0011)
  電話 =042-372-8501

★旅顧問(たびこもん)電話 & Email相談
ベビーカーから車いす、ストレッチャーまでの旅立ち (会員無料、一般3000円)
メールは随時、電話は毎週木曜日の午後1時半から4時半まで。
Email:jtvn@womanstravel.net  URL:http://www.womanstravel.net

▲ベビーカーからストレッチャーまで▼
子ども連れ、チャレンジド(障がい者)、高齢者、闘病者の旅行支援サイト
 http://www.tabicommon.com
 (旅こもん ドットコム) 9月21日創設。

▲JTVN オリジナル・ユニバーサルデザインツアー NO 51
2009年壁崩壊20年で盛り上がるベルリンへ行こう!
盲導犬も連れて行く ベルリンではクリスマス市と壁跡へ。
マレーネ・デイトリッヒのお墓参りとヒットラーが愛人エバと
命を絶った地下壕入り口へ。おもちゃの町チェコ国境ザイフェンへと、
ドレスデンではドイツ最古のクリスマス市と世界遺産チェコ・プラハへ鉄道で入る8日間の旅
日程 2009年12月11日(金)~12月18日(金)
参加費用298000円
旅行取り扱い 阪神航空
盲導犬2頭程度、車いす使用者も数名承れます。
身体の不自由な旅人の単独参加は30%増しでできるかもしれません。
旅先介助するトラベルボランティアをマッチングします。
……………………………………………………………………………………………………………
 

県内車椅子バスケチーム

 投稿者:事務員メール  投稿日:2009年10月20日(火)02時16分20秒
  マリンさん、投稿ありがとうございます。
「トキめき新潟大会」が終わり障がい者スポーツに触れる良い機会になりましたが
県内の車椅子バスケットチーム中越「長岡JET」も健闘しましたが、
成績はあまり良くなかったようです。
実は、県内では下越「新潟81」(エイティ・ワン)と言うチームがありまして、こちらが県内では古いチームです。1981年に出来たそうです。
今は、メンバーが足りないので「長岡JET」と合同で長岡で活動しています。
重度車椅子の「ツイン・バスケット・ボール」チームも有ります。
「新潟コメッツ」です。以前は、2チームあったようですが、
国際的競技「ウィルチェア・ラグビー」のチームに進化したようです。
「新潟ブルドックス」といいます。主に新潟~長岡を中心に活動しています
歴史をたどれば古いチームが進化して、今のチームになっているのですが、
当然、本会のメンバーも何人か選手で活動しています。
また、下越で大学生の健常者車椅子バスケットチームも有り
全国でも上位の成績で活躍しています。
事務局の知る範囲はこの程度。
詳しい情報は、新潟県障害者スポーツ協会にお尋ねください。

また、この掲示板を見たバスケ選手の人は、詳しく教えてあげてください。
 

車椅子バスケについて

 投稿者:マリン  投稿日:2009年10月16日(金)19時53分23秒
  はじめまして。
車椅子バスケについて教えていただきたいのですが・・・。
新潟県内には車椅子バスケのチームがどのくらいあるのでしょうか?
もし分かる人がいましたら、チーム名、活動地域(特に上越・中越)など詳しく教えていただきたいのです。
分かる人がいましたらおしえてください。よろしくお願いします。
 

四県ブロック会議

 投稿者:事務員  投稿日:2009年 6月24日(水)23時28分31秒
  7月26日(日)~27日(月)
北越四県ブロック会議(富山大会)が開催されます。
各県15名以上の参加を目標としていますので、
多数の参加をお願いします。
 

支部総会のご案内

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 3月31日(火)02時58分29秒
  ひさしぶりに書き込みします。
4月26日(日)湯田上温泉「ホテル小柳」を会場に、
午後1:30より新潟県支部総会を開催しますので、
多数の参加をお待ち申し上げます。
 

福祉情報サイト

 投稿者:コースケ  投稿日:2009年 2月 6日(金)18時47分43秒
  山口県の頚椎損傷者です。最近福祉情報サイトを作りました。皆さんぜひ一度お越しください。

http://www.geocities.jp/minna1293/index.html

 

収益事業部の存在

 投稿者:事務員  投稿日:2008年 4月 4日(金)03時07分12秒
  あります。収益事業(全国カタログ通販)の斡旋を行なっています。
収益の一部が手数料として「車椅子友の会」の運営や県内の障害者施策等への活動資金として使われています。
 

収益事業部

 投稿者:匿名希望  投稿日:2008年 4月 3日(木)22時47分14秒
編集済
  新潟県車椅子友の会に収益事業部は存在しますか?  

皆さんお元気ですか

 投稿者:事務員  投稿日:2008年 3月11日(火)03時24分9秒
  長いこと掲示板に書き込みが無いため
CMあらし(失礼。無料で借りている訳ですから悪い風に取らないで)
に会ってます。
つつが無く暮らしているでしょうか?
 

レンタル掲示板
/13