teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


大相撲トーナメント

 投稿者:肩すかし  投稿日:2018年 2月19日(月)22時00分20秒
編集済
  栃赤城も初場所活躍後、トーナメントで優勝してました。金城も。ガチガチの右ヨツで白鵬に勝つ場面があれば夏場所後あるかもしれません。師匠のマワシを引き継いいるというのもいいですね。

世界選手権やワールドカップでは勝つがオリンピックだけが勝てないということあるようで、アメリカのフィギュアの選手の失速含め星の下に産まれたという人なのでしょうか。小平さんには所属の病院と李選手にも栄誉賞ですね、いい話。羽生さん栄誉賞は引退まで辞退とかヒタチきめたりして
 
 

羽生、栃ノ心

 投稿者:pakusan  投稿日:2018年 2月17日(土)20時24分7秒
  羽生さん、見事でしたね。 私も国民栄誉賞だと頭に浮かんでいました。 アメリカの選手がショートでも良い演技を見せていたらどうなっていたのかとも思いますが、終わった話のタラレバはやめておきます。

栃ノ心、大相撲トーナメントでも優勝したのですね。 今日、今週の新聞をまとめて見て初めて知りました。 春場所も優勝したら、土地湊さんよりの予定よりも早く栃ノ心大関昇進伝達式が行われることになるのではないかと思っています。 栃赤城の場合、大相撲トーナメントの優勝後、翌春場所では怪我をしてしまいましたが、この残念なパターンが繰り返されないことを願っています。
 

羽生

 投稿者:肩すかし  投稿日:2018年 2月17日(土)14時21分16秒
  羽生さん国民栄誉賞でしょうね。

栃ノ心、ジョージアでは切手発売されるかもしれません。

春場所入門者は大阪入りするタイミングで部屋での生活になるのでしょうか。その2週間後には頭からかませとは考えて見ると凄まじい世界です。

以前は春場所以外は前相撲も取組表に四股名が載るのですね
 

栃ノ心優勝の記念切手を作るべきだ。

 投稿者:土地湊  投稿日:2018年 2月15日(木)23時14分4秒
  今、オリンピックの記念切手を発売されたニュースを見て思いました。この記念切手は欲しくないけど栃ノ心優勝の記念切手なら是非とも欲しい。

肩すかしさんへ
前相撲の件です。思い出してみたら66人もの新弟子(これ、当時前後最多だったかも?)がいたS.48春場所。やりました。訳もわからず言われたのは「土俵の端っこ(得俵)でこうやってマワシをポンポンって叩いて頭から突っ込め」と。恐怖でしたよ。相撲なんか何にも知らない


★カーリング中継の為一時中断
☆再開

15才の少年にとっては。ただ、相手も自分と似たような体つきだったから、いざ土俵に上がってそれほど恐怖を感じ無いまま相撲取れたと記憶してます。
しかし、入門者少数の場所では普通に仕切って相撲を取っていた様な。金谷さんの初土俵の時や私達以外の少人数の時はどうだったか、覚えていません。
もし、ついでに春日野部屋へ寄れたら親方に切手の件進言して頂きたい。後援会に配ったら喜ばれるはず。女装カレンダーも良いけど、記念切手ならもっと喜ばれそうです。  
 

先の先

 投稿者:肩すかし  投稿日:2018年 2月14日(水)21時55分16秒
編集済
  この際、将来の理事長は貴乃花より武蔵丸の方が適任ではと。そして北の富士さんの後の解説者は花田虎上氏。ワイドショーのご意見番は貴闘力で。

初代若乃花が変化した時、記者から逃げたのではと聞かれ、何言っているんだ、上手を取りに行ったんだ!と。

白鵬もガッツポーズや肘打ちしようものなら、取組後、理事長室で栃錦の春日野親方に怒られ、そのついでに二子山親方に雷落とされ。貴乃花親方も今回の対応にはサンドイッチ作戦で想像するだけで凄い威厳、15億オマケですよ。この威厳は荒勢や朝潮が立ち合い合わせなかったので立ち合い正常化実行ですね。

昔は仕切り戦もなく頭を付け合い立ち上がるとか、前相撲もにじぐちマワシを叩いて立ち上がるとか。その方が立ち合い一瞬の変化はし難くなり、制限時間いっぱいのパフォーマンスもなくなり純粋に立ち合いの駆け引き楽しめそうと以前書き込みしたような。増位山のような小粋な力士が増え面白くなりそうですね。吉の谷が土俵を叩いて悔しがるというのもありました。

先日、トーナメントを見ていて白鵬が張り手肘打ち自粛なら、立ち合いのタイミングを早く先手を取るような押し相撲のような間合いをしてました、春場所に向け調整して来るのでしょうか

 

プロとアマチュア

 投稿者:土地湊  投稿日:2018年 2月12日(月)14時53分46秒
  昔の相撲(多分二子山理事長以前の、立合い待ったするな、手を付け、とかうるさくなる前)を見て感じた事です。
今の相撲より特に立合いが面白い。殆ど手なんか付かない相撲が面白い。個性的な立合いが沢山あって面白い。それに比べて今の相撲は立合いの妙味が無い。手を付いて、付くぞ付くぞと、立つタイミングを駆け引きに使う相撲は見苦しい。ズルさがあって正々堂々さが無い。若乃花(初代)の立合いがカッコいい。変化して勝ってもカッコいい。立合い変化して勝った相撲などチョーカッコいい。お前なんか10年はえーよ、まだまだ顔じゃねぇよ、まともに立つまでもねぇ、といったカッコ良さ。栃錦の立合いもカッコいい。
立合いの個性がなくなって面白さに欠ける立合いになってきたのは、アマチュア相撲から受けた影響の弊害だと思う。
横審の北村委員が白鵬にその相撲に苦言を公の場で言ってしまったから、リズムの狂った白鵬は初日からぎこちない相撲で四日目以降休場してしまった。これは先場所遠藤戦の相撲を北村委員が批判し、それを白鵬が真に受けたから。遠藤の相撲は完成されたアマチュア相撲の教科書みたいな相撲。ところがプロではもっと荒っぽく怪我を恐れず立合いは阿吽の呼吸といった相撲を知らない。偶々白鵬にそんな相撲で負けた遠藤。規則を守ってあらゆる技を鍛えた体で土俵の上で真剣勝負。これこそ大相撲。横審とかいうヨカタのアホ意見など真に受けたら大相撲はつまらなくなる。
こんなバカな批判を真に受けた被害者がもう一人。それは貴景勝。序盤は伸び伸びと、離れたら張り手をカマシながら自分の相撲をとっていた。ところが、中盤辺りから誰かに張り手を封印されたとしか思えない縮まった相撲。見ていて気の毒な程自分の相撲をとってない。但しこの貴景勝は私の推理想像。
今場所取り組みで、栃ノ心が勝った相撲について解説北の富士さん「かちあげも効いてるし…」といったことがある。北の富士さんはかちあげについて良い技の一つととれる発言をしていた。北の富士さんには横審のアホな北村発言をどう思うか聞いてみたい。本心本音で聞いてみたい。

初場所、白鵬稀勢の里日馬富士のいない中休場力士多数の中、栃ノ心は救世主だった。理事長や春日野親方には是非とも栃ノ心にご褒美を。例えば…高級ゴルフクラブセットとか純金製ビール瓶とか。

最近身体に疲れを感じた時、栃ノ心に上手をつかんでおもいっきり引き付けてもらった気持ち良いだろうな?ボキボキボキッとスッキリしそう。と思ったけど多分怪我するなと。

 

栃ノ心を賛美してみます、ほんの少し。

 投稿者:土地湊  投稿日:2018年 2月10日(土)21時27分25秒
  栃ノ心優勝の興奮幸福感に酔って、その余韻に浸っていました。そんな気分をぶち壊してくださる4568局に、維新力さんはどんどん出演して多いに根こそぎ稼ぎまくって頂きたい。制服はアルマーニな、という公立小学校近くに家が建つほど稼いで頂きたい。

今、栃ノ心を1局の画面で見かけたところで、彼の素晴らしい!と思う所など。二つ。
①彼のコメント、話し方が素晴らしい。その内容がとても日本人的だからなのか人柄なのか、色々ととにかく素晴らしい。これを言うとキリがなくなるほど素晴らしい。嘘、偽り、偽善、演技の無い、本音で喋っているから尚更聞いていて気分が良い。と、私は思いました。
仮にこれが、TV等メディアを意識した役者を演じたものだったとしても、それはそれで素晴らしい。今どきこんな演技が出来る人は見たこと無い。と、どちらに転んでも素晴らしい。
力士の中には他にも素晴らしい言葉や名言を発する人は数多い。
②勝負が決まった後の態度が素晴らしい。勝っても負けて(と言っても今場所は一敗だけでしたが)も終わった後の態度が素晴らしい。これは私が説明するより映像で見て頂きたい。そして、勝負後の態度に注目して見て頂きたい。そして他の力士と比べて頂きたい。勝った時だけ良い態度(偽善者)、負けた時に不貞腐れ(器の小さい)、の様な、様に見える力士が結構います。但し、これを私は良し悪しで判断するものではないと思います。個性、性格ですから。見ている側の判断や好みの問題だと思うからです。勝って鼻の穴を脹らませる力士、栃ノ心みたいな、相手に勝って『ありがとう』と言う感じに見える力士(ホウマショウの態度は栃ノ心に似ている)とか、観客は力士の個性を好みで、その力士を見て相撲を楽しむ、というのはいかがでしょうか。相撲が終わって、ついあからさまに感情むき出し になったりする力士だって、それはそれで楽しい力士もいましたから。

と、少しなどと言いながらつい長くなってしまいました。長くなったついでにもう少しだけ。
増位山対栃赤城の相撲が良い内容でした。後、増位山が負けた相撲で尻餅ついて、その体勢からピョンと立ち上がる映像には感激しました。YouTubeにあります。
肩すかしさん、ありがとう。
肩すかしさんの情報、四位に栃湊対高橋山について。その番数の真偽はともかく、他の方々の名前を見渡したらとてもおそれ多い気持ちと何だかとても良い気持ちの両方が。勿論良い気持ち!の方が9対1で優勢です。自慢ネタに使わせて頂きます。

栃ノ心ネタはまだまだたくさんあるのですがいつかまた。

なお、5月場所後最初の水曜日春日野部屋にて栃ノ心大関昇進伝達式が行われる予定です。  
 

Re: めでたい

 投稿者:pakusan  投稿日:2018年 2月10日(土)16時05分19秒
  めでたい話も多く何よりです。 理事選も選挙前の予想どおりに終わり、そろそろ落ち着くのかと思いきや、テレビ朝日の出禁報道もあり、まだまだ収まらない感じでしょうか。

番付は生き物ですので、遠藤の小結という可能性もあるでしょうね。 こういう時期だからこそ、そういう風になってもらいたい気持ちもあるのですが、番付発表を楽しみにしたいと思います。
 

めでたい

 投稿者:肩すかし  投稿日:2018年 2月 3日(土)02時17分29秒
編集済
  少し栃ノ心の初優勝に浸りたいですが、栃湊さんの同期の高望山が理事に当選とめでたい

炎鵬もめでたく十両に、久々の100キロ切った関取プラス板井関などに並ぶスピード昇進、スターがほしいですよね、小結もどう見ても千代大龍が優勢ですが不戦勝含めた勝ち越しと横綱倒した9番の遠藤を上げても贔屓にはならないようなと。いやいい加減に上げてやりましょうと言いたくなる。
 

理事選の報道

 投稿者:pakusan  投稿日:2018年 1月31日(水)00時18分43秒
  理事選の報道が盛んになり、栃ノ心優勝の余韻も薄れている感じでしょうか。 土地湊さんの酔い気分がもっと長く続けばよろしいのでしょうが。。。

春日野部屋から46年ぶりの幕内優勝ということで、栃赤城関につながる情報が出てくれば嬉しいですね。

番付編成会議は今日行われますが、今回の十両昇進力士の発表には興味津々です。 もしかすると十両定員割れの可能性もあると考えたりしていますが、どうなりますか。 三役は遠藤に上がってもらいたいですが、千代大龍の方が強いような気がしています。 入幕も旭大星と碧山が逆転するかもと思っています。
 

レンタル掲示板
/211