teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


欧州CL 準々決勝決定

 投稿者:管理人oto_hime4  投稿日:2006年 3月 9日(木)11時34分55秒
  ブレーメン、バイエルン敗退・・・


ミラン、アーセナル8強 リバプール、レアルは敗退
 【ミラノ(イタリア)8日共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は8日、当地などで決勝トーナメント1回戦第2戦の4試合を行い、ACミラン(イタリア)アーセナル(イングランド)リヨン(フランス)ベンフィカ(ポルトガル)が準々決勝進出を決めた。2連覇を狙ったリバプール(イングランド)やレアル・マドリード(スペイン)は敗退した。
 昨季準優勝のACミランはバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)に4-1で快勝し、2連勝でベスト8進出。リバプールはベンフィカに0-2で敗れ、2連敗で敗退した。
 アーセナルはレアル・マドリードと0-0で引き分け、2試合合計1-0で8強入りした。リヨンはPSVアイントホーフェン(オランダ)を4-0で破り、2連勝で勝ち上がった。
(共同通信) - 3月9日8時41分更新

サッカー=欧州CL、バルセロナとユベントスが準々決勝進出
 [ロンドン 7日 ロイター] サッカーの欧州チャンピオンズリーグは7日、各地で決勝トーナメント1回戦の第2戦を行い、バルセロナ(スペイン)は本拠地でチェルシー(イングランド)と1―1で引き分け、2試合合計3─2で準々決勝進出を決めた。
 バルセロナは後半33分にロナウジーニョの先制ゴールで勝負を決めた。チェルシーは試合ロスタイムにランパードが同点ゴールを決めたが、勝ち越すことは出来なかった。
 第1戦で敗れたユベントス(イタリア)はトレゼゲとエメルソンのゴールで、ブレーメン(ドイツ)に2―1の勝利。2試合合計4―4としたが、アウェーゴールルールでユベントスが8強入りを決めた。
 ビジャレアル(スペイン)は1―1でレンジャーズ(スコットランド)とドロー。2試合合計3―3としたが、アウェーゴールルールで1回戦を突破した。
(ロイター) - 3月8日10時47分更新
 
 

2006箱根駅伝

 投稿者:管理人oto_hime4  投稿日:2006年 1月 4日(水)09時09分30秒
  亜大・岡田直、終始マイペース…箱根駅伝10区

箱根駅伝11位でゴール、シード権を逃し天を仰ぐ城西大アンカーの高岡 優勝争いは、アンカー勝負に持ち込まれた。

 初の総合優勝を目指す首位・亜大の岡田直を、5年連続の総合優勝を狙う2位・駒大の糟谷が追う。

 鶴見中継所では42秒差。亜大の岡田は一時は差を詰められたが、マイペースを守った。安定感のある走りで逆に差を広げ、読売新聞社前のゴールに、ガッツポーズを見せながら飛び込んだ。

 一方、駒大の糟谷は後半に失速し、5位に転落。山梨学院大が2位、日大が3位、順大が4位に入った。

 6位は東海大、7位は法大、8位は中大、9位は日体大、10位は東洋大で、ここまでがシード権を獲得した。

 11位の城西大は10秒差で惜しくもシードを逃した。

 12位は大東大、13位は早大、14位は国学院大、15位は専大、16位は神奈川大、17位は中央学院大、18位は明大、19位は国士大。

(2006年1月3日15時46分  読売新聞)
 

2006FIFAワールドカップTM ドイツ大会 組み合わせ抽選会結果

 投稿者:管理人oto_hime4  投稿日:2005年12月11日(日)14時43分18秒
  グループ A   ドイツ  コスタリカ  ポーランド  エクアドル
グループ B  イングランド  パラグアイ  トリニダード・トバゴ  スウェーデン
グループ C  アルゼンチン  コートジボワール  セルビア・モンテネグロ  オランダ
グループ D   メキシコ  イラン  アンゴラ  ポルトガル
グループ E   イタリア  ガーナ  アメリカ  チェコ
グループ F   ブラジル  クロアチア  オーストラリア  日本
グループ G   フランス  スイス  韓国  トーゴ
グループ H   スペイン  ウクライナ  チュニジア  サウジアラビア
 

サッカーW杯、シード8チーム決まる

 投稿者:管理人oto_hime4  投稿日:2005年12月 6日(火)23時28分25秒
  サッカーW杯、シード8チーム決まる

 【ベルリン=千葉直樹】国際サッカー連盟(FIFA)の2006年ワールドカップ(W杯)組織委員会が6日、ドイツ・ライプチヒで開かれ、9日に行われる組み合わせ抽選会でグループリーグ全8組の各第1シードに入る8チームが決まった。

 開催国のドイツと前回大会王者のブラジルのほか、イタリア、フランス、アルゼンチン、スペイン、メキシコ、イングランドが入った。

 ロイター通信によると、残る3巡は、大陸ごとに区分けされた。第1シードのうちの1か国と対戦する日本は、韓国やイラン、サウジアラビアのアジア勢、米国など北中米カリブ海地域と同じ4巡目に組み込まれた。

 2巡目にはオセアニアの豪州のほか、アフリカ5か国、南米の残るパラグアイ、エクアドルが入った。3巡目には、すべて欧州勢が入ったが、第1シードから漏れたチームが九つあるため、FIFAランクで47位と最も低いセルビア・モンテネグロが別枠で4巡目に組み込まれた。同国は、欧州勢3チームが同組になるのを避けるため、ブラジルかアルゼンチンかメキシコと同組となる。

 これにより、日本と同組に、欧州勢2チームが入る可能性は7分の5、アフリカ勢が入る確率は8分の5となった。ドイツはA組、ブラジルはF組に入ることも決まった。

 抽選会は9日午後8時30分(日本時間10日午前4時30分)から行われ、組み分けが決まった直後に、試合開始時刻が話し合われる。

 ◆シード方法=W杯過去2大会での成績と、ここ3年間のFIFAランクの順位を数値化して評価。ブラジルが64点でトップ、2位のイングランド(51点)を大きく引き離した。日本は36点で、前回4強の韓国に1点差で続く12位だった。
(読売新聞) - 12月6日23時20分更新
 

サッカーW杯、出場32カ国出そろう

 投稿者:管理人oto_hime4  投稿日:2005年11月17日(木)12時59分36秒
  2005年11月17日10時16分

 サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会のプレーオフ第2戦が16日行われ、スイス、チェコ、スペイン、トリニダード・トバゴが出場権を獲得し、W杯出場32カ国が出そろった。W杯の抽選会は12月9日にドイツのライプチヒで行われる。
 欧州プレーオフはスイスが敵地で前回W杯3位のトルコに2―4で敗れた。2試合合計4―4で並んだが、アウエーゴールの多いスイスがW杯切符を手にした。チェコはホームでノルウェーを下して連勝。スペインは敵地でスロバキアと引き分けて1勝1分けとし、8大会連続の出場となった。
 トリニダード・トバゴ(北中米4位)は敵地でバーレーン(アジア5位)を1―0と下し、1勝1分けで初出場を果たした。
   ◇
 【欧州】
 ドイツ(14大会連続16回目)▽オランダ(2大会ぶり8回目)▽ウクライナ(初出場)▽ポルトガル(2大会連続4回目)▽フランス(3大会連続12回目)▽イタリア(12大会連続16回目)▽イングランド(3大会連続12回目)▽セルビア・モンテネグロ(2大会ぶり10回目)▽クロアチア(3大会連続3回目)▽スウェーデン(2大会連続11回目)▽ポーランド(2大会連続7回目)▽チェコ(4大会ぶり9回目)▽スペイン(8大会連続12回目)▽スイス(3大会ぶり8回目)

 【アフリカ】
 トーゴ(初出場)▽ガーナ(初出場)▽コートジボワール(初出場)▽アンゴラ(初出場)▽チュニジア(3大会連続4回目)

 【アジア】
 サウジアラビア(4大会連続4回目)▽韓国(6大会連続7回目)▽日本(3大会連続3回目)▽イラン(2大会ぶり3回目)

 【南米】
 ブラジル(18大会連続18回目)▽アルゼンチン(9大会連続14回目)▽エクアドル(2大会連続2回目)▽パラグアイ(3大会連続7回目)

 【北中米カリブ海】
 米国(5大会連続8回目)▽メキシコ(4大会連続13回目)▽コスタリカ(2大会連続3回目)▽トリニダード・トバゴ(初出場)

 【オセアニア】
 オーストラリア(8大会ぶり2回目)

(セルビア・モンテネグロの出場回数はユーゴスラビア時代、チェコはチェコスロバキア時代の出場を含める)
 

CL第4節 結果まとめ

 投稿者:管理人oto_hime4  投稿日:2005年11月 5日(土)00時49分11秒
  試合日 4 - 2005年11月02日
A クラブ・ブリュージュ 3-2 ラピド
A ユベントス 2-1 バイエルン
B アーセナル 3-0 スパルタ
B トゥーン 2-4 アヤックス
C ブレーメン 4-3 ウディネーゼ
C バルセロナ 5-0 パナシナイコス
D ベンフィカ 0-1 ビジャレアル
D リール 1-0 マンチェスターU

試合日 4 - 2005年11月01日
E PSV 1-0 ミラン
E シャルケ 2-0 フェネルバフチェ
F オリンピアコス 1-4 リヨン
F ローゼンボリ 0-2 レアル・マドリー
G ベティス 1-0 チェルシー
G リバプール 3-0 アンデルレヒト
H アルトメディア 2-2 レンジャーズ
H インテル 2-1 ポルト
 

11月2日欧州CL

 投稿者:管理人oto_hime4  投稿日:2005年11月 2日(水)13時22分37秒
  11月2日リヨンとレアル、決勝T進出…欧州CL

サッカー欧州チャンピオンズリーグ(CL)は1日、グループリーグE―H組の第4節8試合が行われ、F組でともに勝利のリヨン(仏)とレアル・マドリード(スペイン)が決勝トーナメント進出を決めた。

 E組ではPSVアイントホーフェン(オランダ)が前半12分に挙げた先制点を守って、昨季準優勝のACミラン(イタリア)を1―0で破った。

 G組のイングランド勢は昨季王者のリバプールがアンデルレヒト(ベルギー)に快勝したが、国内のプレミアリーグと欧州CLで今季無敗を続けてきたチェルシーはベティス(スペイン)に0―1で敗れた。
 

10/20のCL結果

 投稿者:管理人oto_hime4  投稿日:2005年10月25日(火)10時52分13秒
  スポーツニュース

チェルシー、快勝で首位=リバプールも勝利、リヨンは3連勝-サッカー欧州CL

 【ロンドン19日時事】サッカーの欧州チャンピオンズリーグは19日、当地などで1次リーグE~H組の8試合を行い、G組はチェルシー(イングランド)がベティス(スペイン)に4-0で快勝、連覇を狙うリバプール(イングランド)もアンデルレヒト(ベルギー)を1-0で下し、ともに勝ち点7としたが、得失点差でチェルシーが首位に立った。
 F組はリヨン(フランス)がオリンピアコス(ギリシャ)に2-1で競り勝ち、3連勝で首位をキープ。レアル・マドリード(スペイン)はローゼンボルグ(ノルウェー)に4-1で逆転勝ちし、2勝目を挙げた。
 E組のACミラン(イタリア)はPSV(オランダ)と0-0で引き分け、H組のインテル・ミラノ(イタリア)は前々回王者ポルト(ポルトガル)に0-2で敗れたが、ともに首位を守った。
(時事通信)
 

欧州CL、バイエルンがユベントスを下し3連勝

 投稿者:管理人oto_hime4  投稿日:2005年10月19日(水)10時43分8秒
  欧州CL、バイエルンがユベントスを下し3連勝!!!
セリエ他でも今シーズン負けなしのユーべ相手に・・・やってくれました(涙)
なまけちゃんスマン!

サッカー=欧州CL、バイエルンがユベントスを下し3連勝

 [ロンドン 18日 ロイター] サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は18日、各地で1次リーグの8試合を行い、A組はバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)がユベントス(イタリア)に2―1で競り勝ち、3連勝を飾った。
 バイエルンは前半32分にダイスラー、同39分にデミチェリスと連続ゴール。ユベントスは試合終了間際にイブラヒモビッチが得点したが、及ばなかった。
 B組はアーセナル(イングランド)がスパルタ・プラハ(チェコ)を2―0で下し、3連勝。けがから約6週間ぶりに復帰したアンリが2得点の活躍でチームの勝利に貢献した。
 C組はスペイン覇者のバルセロナがパナシナイコス(ギリシャ)と0―0のドロー。
 D組はマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)がリール(フランス)と0―0で引き分けた。
(ロイター)

ものすごく久しぶりですが、せめて結果くらいは記録して行こう・・・
 

コンフェデ杯

 投稿者:なまけたろう  投稿日:2005年 6月27日(月)20時28分13秒
  こんにちは。お久し振りです。
コンフェデ杯、日本xブラジルはお得感があってとっても面白かったですね。
94年W杯ファイナルのトラウマから、ブラジルは今ひとつ好きになれなかったんだけど、
エメルソンやカカー、ロナウジーニョなどのおかげで、ブラジルに対する嫌悪感(笑)も消えつつあります。
準決勝、すごくいいカードだったのに、両方とも、眠気に負けてしまいました。
アルゼンチンには、サビオラやサネッティが出ていて応援してたんだけど、眠ってしまった・・・
そしたら後半途中からアイマールが出てきてて、がっかり。録画しとけばよかった。
決勝は逃さないようにしようと思います。

バイエルンが来ますね~ マンチェスターも。
マンUにはそんなに興味はなかったんだけど、ファンデルサールが移籍してきたので、ちょっと見たくなりました。
できる限り多くの試合をTV放送してほしいものです。
 

レンタル掲示板
/8