teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:つきよみ  投稿日:2009年12月 5日(土)07時35分40秒
返信・引用
  如来とは来るが如しと言う事です、女の口から解いて来る事  
 

(無題)

 投稿者:つきよみ  投稿日:2009年 5月20日(水)21時06分41秒
返信・引用
  物部神社[モノゝヘ]
物部神社[もののべ]「宇摩志麻遲命」京都府与謝郡野田川町大字石川字物部2013
 

(無題)

 投稿者:つきよみ  投稿日:2009年 5月 8日(金)08時04分52秒
返信・引用 編集済
  太秦寺
大阪府 寝屋川市 太秦元町 13-33
TEL072-821-2581

熱田神社(太秦廃寺跡) 所在地 〒580-0005 大阪府寝屋川市太秦中町
交通アクセス(1) 近鉄南大阪線 河内松原より 徒歩30分
(2) 阪神高速三宅インターより東へ5分

細屋神社
大阪府寝屋川市太秦桜ケ丘26-1
 

(無題)

 投稿者:つきよみ  投稿日:2009年 5月 4日(月)19時23分1秒
返信・引用
  三柱神社
京都府与謝郡伊根町字本庄浜小字宮ノ下268番
 

柳生

 投稿者:つきよみ  投稿日:2009年 4月13日(月)06時38分53秒
返信・引用 編集済
  天乃立石神社
http://f1.aaa.livedoor.jp/~megalith/yagyu.html

立磐神社(たていわじんじゃ)

http://f1.aaa.livedoor.jp/~megalith/yagiu.html


忍辱山(にんにくせん)   円成寺   〒630-1244 奈良市忍辱山町1273
    電話 : 0742-93-0353

アクセス (電車・バス)
 JR・近鉄奈良駅より奈良交通バス柳生方面行「忍辱山バス停」下車、徒歩2分。
(車)国道369号線県庁東交差点より約12km

駐車場 有

拝観料 大人(一般・大学) 学生(高校・中学) 小人(小学生) 400円(団体30名以上350円)
300円(団体30名以上250円)100円

拝観時間 午前9時~午後5時
http://kamnavi.jp/as/yagyuenjo.htm


http://www.kagemarukun.fromc.jp/page027.html
 

岡山

 投稿者:つきよみ  投稿日:2009年 4月 6日(月)17時57分51秒
返信・引用 編集済
  法然上人二十五霊場1番誕生寺
所在地 岡山県久米郡久米南町誕生寺里方808 電話:(0867)28-2102

http://www.d3.dion.ne.jp/~tanjoji/access.htm

場所 法然上人とのゆかり 誕生寺からの所要時間
本山寺
(岩間の観音様)
美咲町柵原 上人を授かるため御祈願されたされた寺。<天台宗> 車で15分
TEL.0868-62-1050
菩提寺
(上人初学の地)
勝田郡奈義町 上人の母の弟(観覚得業)の寺。9~15歳迄修行す。<浄土宗> 車で60分
TEL.0868-36-4599

仰叡の燈
(別称:都原)
美咲町西幸 上人15歳の時、、比叡山に登る際、母秦氏君とお別れした場所 車で3分・徒歩20分

美作一宮中山神社
所在地:岡山県津山市一宮695 電話:0868-27-0051
http://genbu.net/data/mimasaka/soujya_title.htm

備中一宮・吉備津神社
住所:岡山県岡山市吉備津931 電話:086-287-4111

http://kibitujinja.com/index.html

備前一宮・石上布都魂神社
住所:岡山県赤磐郡吉井町石上1448 電話:0867-24-2179
http://www.genbu.net/data/bizen/hutumitama_title.htm

備前一宮吉備津彦神社
住所:岡山県岡山市一宮1043 電話:086-284-0031

http://www.kibitsuhiko.or.jp/main60.htm

所在地 岡山県浅口市鴨方町小坂東字阿部山
主祭神 安倍晴明
創建 昭和17年(1942年)
別名 晴明大権現
 

(無題)

 投稿者:つきよみ  投稿日:2009年 3月31日(火)21時33分18秒
返信・引用
  結納はいつから始まったのでしょう?
日本では日本書記の仁徳天皇31年の皇太子が女黒媛を妃に迎えた際に結納が納められた様子が「信幣之物(しんぺいのもの)」という記事が出ています。しかし、この結納、元は中国伝来の風俗で1年に1度、村中の人が集まり、好きな人と歌を歌ったり、踊ったりしてプロポーズするという集まりから来ているようです。

http://www.e-nichii.net/course/helper2/index.html

 

(無題)

 投稿者:つきよみ  投稿日:2009年 3月 9日(月)19時05分27秒
返信・引用 編集済
  昨日の日記にも書きましたが、日曜日に長浜まで盆梅展を見に行ってきました。

盆梅じたいはまったくのお付き合いで私にとっては正直どうでもよかったのですが

長浜は1度は行きたかった場所でしたので、お誘いに乗ったのです。

とりあえず駅前でいろいろ特典のある「長浜盆梅パスポート」なるもものを購入

これで長浜のあちこちにガイドさん付きの無料バスにのれます。

それでガイドさんの話に耳をかたむけているとガイドさんにいろいろ鋭い突っ込みを

入れているお兄さんがいました。

信長、光成、浅井3代と随分歴史に詳しそう、

ガイドさんとのやり取り聞いていると

浅井歴史民俗資料館で下車するつもりらしい、

パスポートもっていたら無料で入れるそうな

そこで私たち2人どちらも其のての話を聞き逃すはずもなく

よっていこうと意見がいっち、これがこのお兄さんの不幸の始まり(笑)

半日おばさん二人に付きまとわれる羽目になりましたとさ

そのお兄さんにおしえてもらったのが長浜歴史博物館(長浜城)に

絹本淡彩幽霊図なるものが今展示されているとの情報

自他共に認める魔界好きの私がそれを聞いていかないわけがありません

もちろん見てきました。

本当に幽霊が飛び出して見えるんですよ、 まさしく3Dですよ

あれだけ見ただけで長浜まで行った値打ちありました。

教えてもらってありがとう!!

私たちだけなら見逃して通り過ぎていたかも

あのお兄さんには感謝しきれない、、でも名前も教えてくれなかった

おそらくこんなおばさんにこれからも付きまとわれたらたまらんとおもったのでは(笑)

mixi知ってるて聞いてみたけどやってないそうでしたので

ここでお礼言っても通じないだろうな
 

(無題)

 投稿者:つきよみ  投稿日:2009年 3月 6日(金)15時39分17秒
返信・引用
  この前水ポチャしてなんとか元に戻ったようにみえていた[m:133]が

完璧に何も写さなくなったので仕方なく3代目のデジカメ買い求めました

今まで電気屋で買っていたのですが高いの売りつけられるし、

修理しても1万円くらいは最低かかるようなので、今回思い切って
 

(無題)

 投稿者:つきよみ  投稿日:2009年 3月 4日(水)21時11分26秒
返信・引用 編集済
  国三十三ヶ所の第二番札所。清浄水、楊柳水、吉祥水の三つの井戸があったため、三井寺と名付けられたが、近江の三井寺と区別するため紀三井寺と呼ばれるようになった。よって、お寺の方のお話では、和歌山の紀三井寺と、滋賀の三井寺との関係はあまりないようです。

ちなみに三井寺が三井寺と呼ばれるようになったのは、天智・天武・持統天皇の三帝の誕生の際に御産湯に用いられたという霊泉があり「御井の寺」と呼ばれていたものを後に智証大師円珍が当時の厳義・三部潅頂の法儀に用いたことに由来します。
現在、金堂西側にある「閼伽井屋」から湧き出ている清水が御井そのものととされたという話なんですが、大津から明日香まで今でも遠いと思うのにあの時代に産湯の水運べたと思いますか? ちょっと眉つばものだと思うのですが
 

レンタル掲示板
/20