teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


神奈川大学はすごい

 投稿者:黒門  投稿日:2017年 5月29日(月)23時07分59秒
返信・引用
  本日の朝日新聞で特集「大学力」にいくつかの大学が登場して自校のPRをしていました。
その中でひときわ目を引いたのが神奈川大学で、創立100周年事業として2021年
までに横浜みなとみらいに新校舎を建てるというものです。面積は46000㎡、21
階(地下1階)、工事費は350億円です。ここには経営学部と外国学部を移転、それに
外国学部国際文化交流学科と大学院常民文化研究所の一部を統合した新学部を設置する
とのことです。完成すれば横浜港のランドタワーとして注目を浴びることでしょう。

対する専修大学神田キャンパスの新校舎ですが、面積は13446㎡、階数で16階、
高さが80mです。神奈川大学は21階で5階高いことから、多分100m位の高さに
なるでしょうし、面積も本学の約4倍と規模は大きくなっています。本学は隣接地に
やっと新しい土地を獲得したので贅沢は言えませんが、明治大学リバティータワーや
法政大学ボアソナードタワーのような規模と高さ、それに威風と大学創始の理念と学
風が一致したデザインがほしいところです。

今日の記事の中には、駒澤大学の新校舎、関東学院大学の整然としたキャンパス写真
もありました。どの大学も少子化の中、生き残りを賭けてキャンパス整備や学部再編
と新しい取り組みをPRしているのがよくわかりました。本学も伝統校だからとあぐら
をかいてしまえば潰れてしまう危険性を否定はできません。大学当局においては、常
に大学の進化と不断の努力、そして情報収集を忘れずに頑張ってほしいと思います。
また、私たちOBも大学へ支援をしていくことが大切だということを改めて感じました。
校地を取得できた
 
 

Re: 神田新校舎完成パース

 投稿者:OB Y  投稿日:2017年 5月29日(月)09時55分58秒
返信・引用
  > No.1596[元記事へ]

専修応援席さんへのお返事です。

> >専大ファンさんへのお返事です。
>
> ありがとうございます。完成が楽しみです。

どうせ建てるんだったら20階建てが良い。。。

九段の高台から見ても、20~30m違うからね、、、、

金が無ければ、無理だけど!!!!

落ち目な専大も少しは良くなるかな!!!!
 

Re: 神田新校舎完成パース

 投稿者:専修応援席  投稿日:2017年 5月29日(月)04時07分23秒
返信・引用 編集済
  >専大ファンさんへのお返事です。

ありがとうございます。完成が楽しみです。
 

神田新校舎完成パース

 投稿者:専大ファン  投稿日:2017年 5月26日(金)10時39分27秒
返信・引用
  http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/efforts/140th_anniversary.html  

神田新校舎イメージ

 投稿者:ファン  投稿日:2017年 5月26日(金)09時59分4秒
返信・引用
  いよいよ2020年完成予定の神田新校舎のイメージ完成予想図が大学HPに掲載されています。
なかなk斬新なデザインで良いですね。
 

サッカー対順大戦は惜しくも1対1でドロー。勝ち点1獲得

 投稿者:S63経済卒業専大サッカー偏執的愛好者  投稿日:2017年 5月13日(土)16時35分25秒
返信・引用
  本日のサッカー対順大戦は惜しくも1対1のドローで勝ち点1を獲得。先制しましたが追い付かれました。ま、強豪でリーグ首位の順大相手でドローですので良くやりましたかね。攻撃にリズムが出てくれば調子も上がりチームも上がって行くでしょう。去年よりは総合力は高いと思います。本年サッカー部を卒業した俳優の野村祐希君も最強スポーツ男子頂上決戦で優勝しましたので彼の勢いにあやかりたいものです。サッカー部、頑張れ。未だ未だ巻き返せるよ。  

本年卒業のサッカー部OB、野村祐希君が最強スポーツ男子 頂上決戦で総合優勝しました。

 投稿者:S63経済卒業専大サッカー偏執的愛好者  投稿日:2017年 5月11日(木)22時02分45秒
返信・引用
  本年専修大学卒業のサッカー部OBの野村祐希君が、本日のT V放映の最強スポーツ男子 頂上決戦にて見事に初優勝しました。俳優としてデビューし父、野村将希さんの次男ですね。また一人専修スポーツ人で期待のホープ誕生しました。サッカー部の後輩に勇気を与えてくれました。サッカー部、未だ未だ巻き返せるよ。
祐希君にパワー貰ったので頑張れ。専修ビックウェーブ来た。
 

石巻専大野球部

 投稿者:専大  投稿日:2017年 5月 9日(火)07時35分14秒
返信・引用
  石巻専大が13季ぶりV!あと一歩で逃した昨秋の悔しさ晴らす
スポーツ報知 5/8(月)

◆春季リーグ 南東北大学野球第5週第2日 ▽2回戦 石巻専大6-0福島大(7日、ヨーク開成山スタジアム)

 石巻専大が福島大に6―0で勝ち、13季ぶり6度目の優勝を決めた。昨秋にあと一歩で優勝を逃した悔しさを胸に、主将の小野侑宏二塁手(4年)=聖和学園=ら4年生の結束でチームをまとめた。8年ぶり4度目の出場となる全日本大学野球選手権(6月5日開幕、神宮ほか=報知新聞社など後援)は、1回戦で東京新大学優勝校(5日午前9時、東京ドーム)と対戦する。

 笑顔の選手たちの手で、酒井健志監督(39)が宙を舞った。2011年春から指揮し、初めて味わう歓喜に少し目を潤ませながら「うれしい。(これまでの出来事が)フラッシュバックしてきますよね」と感慨深げに話した。

 悔しさを力に、4年生がチームを引っ張った。昨秋は勝てば優勝だったリーグ最終戦、優勝決定戦と連敗。勝負所で力を発揮できなかった。チーム力向上へ、小野主将は「班で分けたら、4年生に(各班を)任せている。いい意味で全員が主将」。4年生を軸に個人で考え、課題克服に取り組んできた。

 自前のグラウンドがなく、練習は主に室内練習場で行い、近隣の石巻市民球場が使えるのは週1回。限られた時間を個々に合った、内容の濃い練習にして成長につなげた。居残り練習も4年生が先頭に立ち、門限の午後10時ぎりぎりまで実施。打撃投手も務めた折笠洋平コーチの手助けもあり、毎日のように打ち込んだ小野主将は、この日も適時打を放ち、今季は1番打者で打率4割7分1厘と大活躍だ。

 「4年生の姿を見て、後輩がもっとやらなきゃと変わった」と指揮官。この一戦は6回に四死球をきっかけに4点を挙げ、横手投げの1年生右腕・松沢寛人投手=糸魚川=が4安打完封。1年時から半数以上が退部したが、最後まで残った4年生11名が中心となり、つかんだ頂点だ。全国大会でも「実力差はあると思うけど、ベストプレーができれば結果につながる」(小野主将)と、一丸となりぶつかっていく。(有吉 広紀)
 

サッカー完勝

 投稿者:専大ファン  投稿日:2017年 4月16日(日)15時55分13秒
返信・引用
  2対0で完勝です、  

サッカー

 投稿者:専大ファン  投稿日:2017年 4月16日(日)14時49分51秒
返信・引用
  前半終了 専大 1 対 0 東洋  でリード
 

レンタル掲示板
/121