teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


全てを尽くせ!

 投稿者:専大ファン  投稿日:2014年 9月 2日(火)12時26分53秒
返信・引用
  いよいよ公式戦が始まります。
必ず一部復帰願います。
練習の成果を全力でぶつけて下さい。
暮れには歓喜の一瞬に必ず立会います。
頑張れ 専大ラグビー部??
 

応援に行きます

 投稿者:小田原本町  投稿日:2014年 9月 1日(月)20時06分16秒
返信・引用
  ヒデさん、ご無沙汰しております、箱根本番では10位以内を期待しております、応援しております。箱根にはなくてはならない専修大学、頑張れ陸上競技部!
 

Re: 応援に行きます

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 9月 1日(月)08時33分2秒
返信・引用
  ヒデさんへのお返事です。

> 管理人さん、ご無沙汰しています。

ヒデさん、こちらこそご無沙汰しています。
今季のチームは、アタックに入った時のキレとスピードは
格段に良くなっています。
決定力のあるWTBに成長した栗本選手やBKの中心として
存在感のある山崎選手など楽しみな選手も多く、FWの出来
いかんでは全員が走れる素晴らしいチームになりそうです。
そして、チームとして目指すラグビーが一番明確に見えて
いるシーズンです。
どこまで、拓殖大学や関東学院大と戦えるか楽しみです。
陸上部も伊藤国光監督のもとかなりハードな練習をしている
らしいので期待が持てそうですね。
予選会に向け万全の調整し、かならず本選出場できるよう
期待しています。
 

応援に行きます

 投稿者:ヒデ  投稿日:2014年 8月31日(日)22時28分24秒
返信・引用
  管理人さん、ご無沙汰しています。
いつも詳細な情報をありがとうございます。
公式戦がとても楽しみです。私もラグビーの応援に行きます。

小田原本町さん、ご無沙汰しています。箱根駅伝もよろしくお願いします。
 

専修ラグビー

 投稿者:小田原本町  投稿日:2014年 8月29日(金)10時02分32秒
返信・引用
  9月7日はジュニア初戦、拓大ですね、このカテゴリーもきっちり勝利し、来年はカテゴリー2へ行こう!専修ラグビーの復活を
期待してます。
 

専修ラグビー

 投稿者:小田原本町  投稿日:2014年 8月29日(金)09時51分27秒
返信・引用
  管理人さん、専修ファンさんありがとうございます。今年はいけそうですね! 頑張れ専修ラグビー!
 

今年こそは

 投稿者:専修ファン  投稿日:2014年 8月28日(木)23時45分16秒
返信・引用
  菅平での試合を観戦して、今年こそは一部復帰出来ると期待が持てました。バックスの展開が素晴らしい!特にウイングの栗本選手の走りは圧巻ですね!それと、ロックの申選手の運動量が素晴らしいですね。連続してタックルにいく姿勢に心うたれ、四年生として最後の年にかける思いが伝わってきました!  

Re: オープン戦

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 8月28日(木)23時28分37秒
返信・引用
  > No.4554[元記事へ]

小田原本町さんへのお返事です。

今季の専修大学は確実に進化しています。
アタックに入ったときのスピードとキレが昨年とは次元が違い、今春のオープン戦で課題に
なっていたスクラムやモールそしてディフェンスも明らかに良くなっています。
青山学院大に勝利するのも久しいもので何年ぶりかも分からないほどです。
龍谷大学戦では、選手が落ち着いてゲームをコントロールし戦っているように見えました。
村田亙監督が就任し3年目にようやくチームに「変化・進化」が感じられました。
長年にわたり改革が出来てこなかっただけに本当に明るい兆しです。
私自身も十数年ぶりに気持ちよく菅平から帰ってきました。
 

オープン戦

 投稿者:小田原本町  投稿日:2014年 8月28日(木)20時57分16秒
返信・引用
  摂南大戦、ラグビー部HPより、A、Bとも勝ちましたねぇ、Aは接戦だったのか?昨年春のオープン戦では負けてた?今年の春、夏は完全に勝ち、我等が専修は力を付けてるのか?今年は期待出来る。  

菅平オープン戦

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 8月26日(火)01時24分26秒
返信・引用
      [前半]     [後半]     [合計]
専修大A 21(3T3G)   29(4T3G1PG)  50
青学大A 26(4T3G)   10(2T)    36

    [前半]     [後半]     [合計]
専修大B 14(2T2G)   24(4T2G)   38
青学大B 29(5T2G)    7(1T1G)   36

    [前半]     [後半]     [合計]
専修大C 12(2T1G)   10(2T)    22
青学大C 12(2T1G)   12(2T1G)   24

    [前半]     [後半]     [合計]
専修大A 33(5T4G)   24(4T2G)   57
龍谷大A  5(1T)    14(2T)    19

    [前半]     [後半]     [合計]
専修大B 14(2T2G)    7(1T1G)   21
龍谷大B 12(2T1G)    0       12

    [前半]     [後半]     [合計]
専修大C 10(2T)    19(3T2G)   29
龍谷大C  7(1T1G)    7(1T1G)   14

菅平でのオープン戦を観戦し感じた事は「チームの変化」です。
昨年から感じられていた、スピードと切れ味抜群のFWBK一体となった連続攻撃が
随所で形となり展開されている。
春のオープン戦でも課題として出ていた、スクラムやモールそしてディフェンスが
改善されつつある。
上記の点がABCそれぞれのチームで共有し実践している。
2部降格前からあった、チームとしてどんなラグビーを目指すか?また課題をどう修正
するかなどが解消できず年数を重ねてしまっていたが、ここに来てようやく「変化」が
観られるようになった。
まだまだ、修正・進化しなければならない部分はたくさんありますが、自分たちで
変えていこう!レベルアップしたいという気迫を感じることが出来ました。
長い低迷を脱出する第一歩、スタート地点に立ったのだと思いました。
選手たちの努力が表れた結果として誇りに思ってほしいと思います。
専修大学ラグビー部が一体となり修正進化し、年末には全員で喜べるよう頑張って
もらいたいと願います。    
 

/194