teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ガンに克つ

 投稿者:yasuo  投稿日:2010年 4月13日(火)19時58分7秒
返信・引用
               失礼します。

      「幸せブログ」 をあなたに――

     元気・勇気ヤル気がわいてきます。

           ご笑覧ください。

       http://black.ap.teacup.com/yasuo/
 
 

がんとはいったいなんなのか

 投稿者:Hillako  投稿日:2009年11月27日(金)22時21分19秒
返信・引用
  2人1人ががんにかかり、3人に1人ががんで死ぬ。

 がんとは細胞の病気であり、遺伝子の病気である。

がんの征圧は容易なものではない。
免疫細胞のマクロファージまでが、がん細胞の手助けをしている場合がある。

 正常な細胞までが、がんに餌をあたえている。

 がんを叩けば、生き残ったものが強力なものになっていく。
 

腎臓がんワクチン オンコファージについて

 投稿者:モスクワの星メール  投稿日:2008年 9月 6日(土)16時39分29秒
返信・引用
  こんにちは

オンコファージについて!!
腎臓がんの商業化ワクチンの詳細がほぼわかりました。
こちらは現地・モスクワと東京23区からです。
お困りの方やお急ぎの方はどうぞ簡単な自己紹介を連絡して下さい。
moscow12345russia@yahoo.co.jp
 

講演会のお誘い。

 投稿者:たにぐち兄弟治療院メール  投稿日:2007年 8月19日(日)08時52分46秒
返信・引用
  9月23日(日)に「第11回自律神経と免疫の研究会in大阪」が開催されます。
安保教授、福田医師の大講演会です。関西では初のお二人のコラボ。
是非、ご参加下さい。参加費は2000円です。
詳しくはhttp://www7a.biglobe.ne.jp/~e-meneki/immunity-01.htmlまで。

http://www.taniguchi-bro.net/

 

度々申し訳ありません。

 投稿者:もり  投稿日:2006年11月16日(木)09時34分39秒
返信・引用
  先程おすすめ本を書かせていただきましたが どう治せるかは人それぞれだと思いますので もし不都合でしたら削除願いします。「ガンはここまで治せる」という本もあります。安保先生は免疫学の先生です。  

おすすめの本

 投稿者:もり  投稿日:2006年11月16日(木)09時25分15秒
返信・引用
  医学部の教授の本ですが安保徹先生の「ガンは自分で治せる」もおすすめです。  

心を強くする

 投稿者: あだち  投稿日:2006年 9月29日(金)16時13分23秒
返信・引用
     「勝手メール」おゆるしください。

     人の役に立ち・喜ばれ・感謝される
                     メッセージです。

   ■□■「心を強くするメッセージ」のご案内■□■


             「 悩みを食い殺す!」

     悩みの対処のまず手っとり早い方法は、何
    か建設的で前向きのコトに没頭することです。
    そして「すべての事について感謝する」この
    二つの作戦が悩みに打ち克つ戦略です。

     人の世ですからさまざまな問題・困難・苦
    難が山積しています。この時です、このとき
    こそあなたはこの作戦をもって悩みに取り組
    むことです。

     艱難は忍耐をうみます。忍耐は練達となり
    練達は希望をもたらします。そして希望は勝
    利の力となります。

     そのためにはいつも喜び信じることです。
    そして、全ての事について感謝すること。喜
    びは気力をますことであり、信じることは専
    心することです。感謝は気力・専心を数十倍
    に高める接着剤です。

     両足で歩けることは何と感謝なことでしょ
    う。そのように、あなたが生活する全てのも
    のをほめたたえることです。

     なぜなら感謝は全ての悩みを食い殺してく
    れるからです。

       =============

        安達三郎・経営コンサルタント
           saburouid@excite.co.jp

    これはアル中・脳梗塞・を癒され、サラ金地獄
    より生還した者の体験・経験記です。ご希望の
    方、続きをお送りします。(もちろん無料です)
 

生活習慣病・糖尿病対策健康セミナーの案内

 投稿者:ひらこう  投稿日:2006年 4月19日(水)09時46分43秒
返信・引用
  生活習慣病・糖尿病健康対策セミナーが5月16日火曜日19時=福井県職員会館
3F302会議室で開かれます。講師は健康ジャーナリスト仙石紘二さん。NPO
法人根本的食生活改善をすすめる会
 

がん検診ができるところ

 投稿者:タイゾウ  投稿日:2005年10月31日(月)23時46分36秒
返信・引用
  はじめまして。

がんの検診を受けたいと思い、友人に相談したところ、以下を紹介されました。

がん検診専門人間ドック・健康管理センター
http://www.gan-c.com

ここはどうなのでしょうか?

受けたことある方教えて下さい!

http://www.gan-c.com

 

重粒子線治療

 投稿者:ひらこうメール  投稿日:2003年10月27日(月)11時15分9秒
返信・引用
  最新放射線療法に、重粒子線放射療法があります。
従来の放射線療法と違いは、癌の病巣に、ピンポイントで放射出来ることです。
ピンポイントで放射することで、まわりの大事なものがあってもガン細胞だけ
やっつけることができるので非常に効果的です。まだ治療費が1回300万円
と非常に高価ですが、癌治療には効果がありそうです。
 お問い合わせは 放医研 重粒子医学センター病院 事務課 相談窓口 
      043-284-8852 
 

レンタル掲示板
/2