teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


こんにちは

 投稿者:poco.rie  投稿日:2005年 9月 9日(金)12時51分35秒
  管理人様へ。初めてホームページにお邪魔しました。エイサー潮風のpoco.rieです。エイサーでも温習会でもお世話になりました。
いろいろな活動をされているんですね。沖縄に行った事はないけど、三線を始められた、というのが何となくわかったような気がします。
実は私、PCは持っておらず、実家に寄った時にだけ、こういったホームページを見る事ができます。ですから、今度実家行った時にまた、拝見させてもらいますね。
ちなみに。踊り納め会では私達は鳩間節を踊ります。ではまた。
 
 

海辺~ビーチコーミングの極意

 投稿者:管理人・hiro  投稿日:2004年10月 1日(金)20時53分29秒
  ◆◆◆◆ 自然体験の極意シリーズ・第4回 ◆◆◆◆ 
2004年10月31日(日) 海辺~ビーチコーミングの極意 ◆◆◆◆
参加者募集中!
-----------------------------------------------------
渚を縁取るゴミそしてゴミ。でも見方を少し変えてみると、それは海から届けられた
メッセージ。このたどり着いた漂着物をメッセージに変身させる方法とは?不思議な
形や、なんでこれがココに?という疑問と発見が、地球サイズにまで広がってゆきま
す。海という自然を200%活用する渚のアクティビティ=ビーチコーミングの世界を、
漂着物の宝庫・鎌倉の海で楽しみながらつかんで下さい。
夏以外の季節でも海辺を活用できるノウハウ満載です。

■プログラム展開
・海風と寄せる波にチューニング
・子どもの気持で漂着物を集めよう
・拾った漂着物に魔法をかける
・漂着物ストーリーを作り、海の不思議、地球サイズのつながりを見つけよう
・漂着物でアートしよう=お持ち帰り

■対象
自然の魅力を人に伝える(伝えたい)立場の方、または自分の子供、友人に伝え一緒
に楽しみたい方(さまざまな立場の方を広く歓迎します)。ご自身が楽しみたい方も
歓迎です。

■実施概要
◆日 時:2004年10月31日(日) 09:30江ノ電・長谷駅集合
                  17:00頃・材木座にて解散予定
※参考アクセス・東京8:25発(横須賀線)~鎌倉9:19着
        鎌倉9:24発(江ノ電)~長谷9:29着
◆場 所:神奈川県鎌倉市由比が浜~材木座海岸
◆講 師:長谷川孝一
◆定 員:16名
◆参加費:¥10000(指導料、会場使用料、保険込み)
    ※フィールドまでの交通費は含まれません
◆服装/持ち物
□動きやすい服装 □防寒着・ウインドブレーカー、□運動靴/ウエットブーツ □
帽子 □タオル □コンビニ袋 □軍手 □水筒 □昼食

■講師
長谷川孝一 Kouichi Hasegawa ●水辺のナチュラリスト
ama水辺の自然文化研究所主宰。環境カウンセラー(環境庁)川の環境教育研究会
(jeef) 、相模湾海洋生物研究会会員。水辺の自然を案内するインタープリター。地
球的な視点で自然を捉える活動を続け、水をベースにした自然への造詣が深い。第6
回国際イルカ・クジラ会議をはじめ、様々な場面でビーチコーミング実施の実績を持
つ。著書に『スノーケリング』(誠文堂新光社)、『海の楽校』(山と渓谷社)、共
著にビーネイチャースクール編著『おとなの自然塾』(岩波書店)。

■お申し込み・お問い合わせ
ビーネイチャースクール:03-5774-5801
http://www.be-nature.jp/program/otona2004/schedule_gokui.php#gokui_4
お電話・メールでお気軽にお問い合わせ下さい。webからも申し込みが可能です。

 

土づくりワークショップ

 投稿者:管理人・hiro  投稿日:2004年 9月15日(水)13時04分50秒
  おとなの自然塾
◆自然食と農を学ぶ
「無肥料・無農薬ファーム 
 ~ 自分で育てる野菜作り」
 土づくりワークショップ、始めます!

無肥料無農薬の自然栽培の仕組みや自然食についての専門的な知識を、食の先端をい
く専門家の講師レクチャーと、プロの生産農家から学び、さらに自分の区画で実際に
自然栽培に挑戦できる実践クラスです。つまり自然食についての専門的な知識を身に
つけ、自分の手で野菜を育ててみよう、というもの。
畑自体も、休耕地だった土地から始める、いちからのスタートです。何もなくても土
の力で育てる「無肥料栽培」。自ずからの力をひきだす野菜づくりに挑戦です。
自然食の専門的な知識を学びながら、かつ、実地体験として、自分の手で土にまみ
れ、
野菜を育ててみませんか?


講  師:河名秀郎(自然食研究家・ハーモニスト)
現地指導:無肥料栽培農家・田神俊一
農場場所:茨城県玉造町(田神さんの農場、自然栽培ファーム)

ナチュラルライフデザインコース:秋冬編 
1:レクチャー:9/28(火)生命力あるタネ/ 自家採種や在来種
      テーマ(種・無肥料栽培)究極の自然食とは。
      ハーモニックフードデザインの真髄
     講師:河名秀郎
     場所:渋谷 ビーネイチャースクール
     無肥料栽培の野菜おみやげつき
2:フィールド:10/2(土)
     プロから教わる無肥料栽培(田神さんの農場見学)
     ●土づくりワークショップ:自分の区画で無肥料栽培の農作業
      種植作業(自然栽培ファームにて)
     現地農指導:田神俊一 講師:河名秀郎
     場所:茨城県玉造町
3:レクチャー:10/28(木)自然本来の食とカラダ/天然酵母と発酵 
        テーマ(菌・発酵)天然の本来の意味。発酵、熟成とは。
       土とからだ、食とからだの関係。天然納豆、天然酒などの試飲。
     講師:河名秀郎
     場所:渋谷 ビーネイチャースクール
     無肥料栽培の野菜おみやげつき
4:フィールド:11/27(土)
     秋野菜の収穫と採れたて自然食ランチ
     ●土づくりワークショップ:自らの手で育った野菜の収穫を祝う
      農地の整備や冬への作業など(自然栽培ファームにて)
     現地農指導:田神俊一 講師:河名秀郎
     場所:茨城県玉造町
5:畑指導日 10/2(土)11/27(土)のほかに、
種まきから収穫までの間に、3回ほど指導日を設定します。
指導日には、自然栽培農家の田神さんが自然栽培ファームを訪れ、個別に
指導します。1日2時間程度を予定しています。
 現地農指導:田神俊一 
----------------------------------------------------------------
■プログラム参加費+指導付き畑使用料パック料金
¥45000 限定12名
◆含まれるもの
・レクチャー×2回、畑でのプログラムと自分の区画での作業×2回、指導日×3回 
・使用期間2004/10/2~2005/1/末
※無肥料無農薬を条件に、指導日以外も、自由に栽培・作業をすることができます。
◆含まれないもの:種、工具、消耗品など道具や材料費、現地までの交通費
  作業日・決められた時間に限り、玉造駅から農地までのクルマ送迎あり。
◆対象:無肥料栽培での野菜作りを志す方
◆条件:食や土、無肥料栽培についてのレクチャーを受けることが前提です。
    畑では無肥料・無農薬栽培です。
----------------------------------------------------------------
■単発(1回だけの参加もできます)
単発プログラム参加費:
1:¥4000 2:¥12000 3:¥4000 4:12000
 1~4のレクチャー、フィールドプログラムには単発で参加することも可能です。
 レクチャー:定員20名 フィールド:定員20名
※単発参加の方は、農場の共同スペースでの作業になります。
※定員を超えた場合は、コース参加の方を優先いたします。
----------------------------------------------------------------
●お申し込み・お問い合わせ:ビーネイチャースクールまで 電話:03-5774-5801
E-mail: letit@be-nature.jp
ホームページご覧ください
http://www.be-nature.jp/program/otona2004/schedule_natural_fw.php
----------------------------------------------------------------

主催:ビーネイチャースクール 協力:ナチュラルハーモニー
--------------------------------------------------------------
Be-Nature School (ビーネイチャースクール)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-15-9 美竹ビル506
TEL:03-5774-5801 / FAX:03-5774-5803
E-mail: letit@be-nature.jp
http://www.be-nature.jp
-------------------------------------------------------

 

最新県民環境カレッジ基礎コース受講生募集のご案内

 投稿者:管理人・hiro  投稿日:2004年 8月29日(日)11時28分0秒
  ☆平成16年度秋期 最新県民環境カレッジ基礎コース受講生募集のご案内☆

最新県民環境カレッジは、持続可能な社会の実現のために、グローバルな視野を
持ち、まちづくりや身近な自然環境を守るために地域レベルで活動できる人材を
育成することを目的に開講され、今秋で8年目を迎えます。環境カレッジは、基
礎コース、実践コース、そして専門コースの3つのコースから成り立っていま
す。今回募集している基礎コースでは、環境問題の解決策を探るために必要な自
然環境や社会制度に関する正しい知識が学べる講座と、現実に即した事例紹介や
実際のフィールドワークがあり、全9回の講座修了者は協会認定の「生態系保護
指導員2級」の資格取得及び「プロジェクトチーム」としての活動ができます。
環境問題に興味のある方、あるいは環境保護活動に取り組みたいと思われている
方にオススメです!奮ってご応募ください。お待ちしています。

●開催日時・場所など●
○2004年10月~2005年2月
○講義14:00~16:30(受付:13:30~)、野外実習10:30~15:00、バスツ
アー9:00~16:30(予定)
○大宮ソニックシティ会議室ほか
○主催:(財)埼玉県生態系保護協会
○後援:埼玉県、埼玉県教育委員会ほか
●募集内容●
○対象: 主に高校生以上の埼玉県民
○定員: 50名 (応募者多数の場合は抽選)
○参加費: 9000円
○申込方法:
官製ハガキまたはFAXで、以下の6つの事項を明記の上、
以下の申し込み先までお送りください。  
1)氏名(ふりがな)
2)住所
3)電話/FAX番号
4)職業(所属)
5)生年月日
6)環境カレッジを知ったきっかけ
○申込締切日: 2004年9月3日(金)必着
●お問い合わせ・お申し込み先●
財団法人埼玉県生態系保護協会 環境カレッジ基礎コース担当
住所:〒330-0802埼玉県さいたま市大宮区宮町1-103-1 YKビル5F
電話:048-645-0570 FAX:048-647-1500
詳しくは、ECO-SAITAMA((財)埼玉県生態系保護協会)のホームページ
→URL:http://www.ecosys.or.jp/eco-saitama/
 

縄文の森「コカリナ・コンサート」のご案内

 投稿者:管理人・hiro  投稿日:2004年 8月29日(日)11時27分14秒
  縄文の森「コカリナ・コンサート」のご案内  

 縄文時代の貝塚の遺跡が残る公園で、自然豊かだった古代のロマンに包まれなが
ら、コカリナが奏でる木の優しい音色に癒されてみませんか。
【コカリナとは?】
 ハンガリー生まれの「木でできたオカリナ」です。
 長野オリンピックの際、オリンピック道路によって伐採されなければならなかっ
た木からコカリナを製作、オリンピック会場で子ども達が演奏することによって、
多くの人々に知られる所となりました。
 小さい子どもからお年寄りまで気軽に楽しめるだけでなく、木の優しい音色を
持っているため、自然環境を守るシンボル的な楽器としても大きな注目を浴びて
います。(NPO法人日本コカリナ協会より) http://www.kocarina-k.or.jp/

【日時】 平成16年9月4日(土) 15:00~16:00 (雨天中止)
【演奏】 黒坂 黒太郎 さん(コカリナ奏者の第一人者)
      http://www.kocarina.net/
【会場】 水子貝塚公園「縄文の森」(埼玉県富士見市大字水子2003-1)
      http://www.city.fujimi.saitama.jp/support/his0.htm
【費用】 無料
【申込み】 不要
【問合せ】 TEL 049-253-3481(なんでもチャレンジ隊 荒田)
【主  催】水子貝塚まつり&星空シアター実行委員会 なんでもチャレンジ隊
【協  力】ふじみ環境クラブ
 

野性イルカが棲む海と巨樹の森

 投稿者:管理人・hiro  投稿日:2004年 8月17日(火)07時38分1秒
  Be-Natureインフォ●野性イルカが棲む海と巨樹の森

御蔵島・南郷山荘ですごす4日間。少人数で、じっくり島の自然を味わい、島の生活
を味わいます。ぜひご参加ください。
--------------------------------------------------------------
◆贅沢な自然時間
野性イルカが棲む海と巨樹の森
 ~ 大自然のふところの中へ

日時:2004/9/22(水夜・船で出発)~9/26(日)
場所:東京都御蔵島・南郷山荘
   島のはずれの静かな山荘で過ごす4日間
--------------------------------------------------------------
御蔵島、黒潮が運ぶ生命あふれる大海原にぽつんと小さく浮かぶ島。
島の周辺には、野性のイルカが、子育てをしながら群れで棲んでいます。
この島は、自然豊かな宝箱のような島です。

御蔵島の大自然のまんなかに身をおいて
人と自然の織りなす島の時間に身をゆだねてみませんか。
そしてただ自然を感じてみませんか。
巨樹の森でひとり佇んで、
大海原の波にひとりぽっかりうかんで、
ただ、今、大自然の中にいる、その実感を味わってください。

素潜りでイルカのように自由に泳ぐフリーダイバーの松元恵さんが、
素晴らしい海とのふれあい方、野性イルカとの自然な出会いをサポートします。

======================================
■実施要項
●日時:2004/9/22(水夜・船で出発)~9/26(日)
4泊4日(1泊は船+現地3泊)
●集合:9/22(土)21:30 東海汽船 竹芝桟橋
    ※浜松町から徒歩10分
●解散:9/26(日)20:30頃 東海汽船 竹芝桟橋
●場所: 東京都御蔵島・南郷山荘
●定員:限定6名 ※定員になり次第締め切ります。
    ※スノーケリング未経験の方はご相談ください。
●講師:松元恵 (スキンダイビングインストラクター・フリーダイバー、
    フリーダイビング世界大会出場、日本代表選手)       
●参加費:¥78000(ガイド・宿泊・食費・ウォッチングボート2回・保険料など)
 ※現地までの交通費は含まれません。
 ※3点セット、ウェットスーツなどレンタルあります(別途)
●宿泊:宿泊は、島の中心部からクルマで40分ほど奥にある、南郷山荘。
 ※村のはずれに一軒だけの山荘で自炊生活です。
======================================
●御蔵島ってどんなところ?
東京から南へ200キロ。伊豆諸島のひとつ、太平洋の黒潮の中にある周囲16.4キロの
小さな島。島はお碗を伏せたような形で、切り立った崖に囲まれ、陸からの水が滝と
なって白い筋を描いて海へとそそがれています。
温暖で雨の多い気候は、島全体を緑の巨樹の森を育みました。ツゲやクワ、シイなど
が茂り、日本一巨樹の多い島としても有名。島のあちこちに、良質の天然水が湧きで
ています。
======================================
●講師●
●松元恵(まつもとめぐみ)
スクーバーダイビング指導歴20年。ダイビングショップBIG BLUE 代表。
ジャックマイヨールとの出会いがきっかけでフリーダイビングに目覚め、気功、ヨガ
などに独自の呼吸法を織りまぜたメンタルな部分を重視したスキンダイビングを追求。
98年世界フリーダイビング世界大会に代表選手として5人中女性ひとりとして初出場。
99年、「アプネアアカデミー」に単独留学。アプネアアカデミーインストラクターと
して認定。以降、フリーダイビングワールドカップに毎年出場、好成績をおさめてい
る。2003年4月現在、素潜りで50メートル以上潜る。

--------------------------------------------------------------

御蔵島・イルカ 関連イベントのご案内です。 ↓
--------------------------------------------------------------
●●●Be-Nature Cafe イルカトーク
「野性イルカと出会う 島の大自然にとけこむ」

●日時:2004/9/7(火) 19:00~21:00
●場所:渋谷 ビーネイチャースクール
●スピーカー:山口ひろみ(アイサーチ・ジャパン 事務局長)
 ICERC Japan(国際イルカ・クジラ教育リサーチセンター)  
●参加費:¥500(自然せっけんのおみやげ 御蔵島の水で入れたお茶1ドリンク)
●お申し込み:ビーネイチャースクール 03-5774-5801
http://www.be-nature.jp/program/otona2004/detail/spe_3.php
詳しくは●Be-Natureインフォ●●●091●もご覧下さい。
--------------------------------------------------------------
Be-Nature School (ビーネイチャースクール)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-15-9 美竹ビル506
TEL:03-5774-5801 / FAX:03-5774-5803
E-mail: letit@be-nature.jp
http://www.be-nature.jp
-------------------------------------------------------
 

和太鼓ワークショップ~日本の芸能にふれる

 投稿者:管理人・hiro  投稿日:2004年 8月11日(水)19時07分43秒
  Be-Natureインフォ●●●086●和太鼓ワークショップ~日本の芸能にふれる
●同時開催:木立の中のらくちんキャンプ
2004/8/9●Be-Nature School からインフォメーション

残暑お見舞い申し上げます。
ビーネイチャースクール秋祭り!
-----ともいえる「和太鼓ワークショップ」のお知らせです。
和太鼓は、身体の奥に直接、振動が伝わり、その力強い音を身体ごと感じとることが
できます。バチを握り太鼓の前にくるといつのまにか夢中になって、ひたすら太鼓に
向き合っている。ビンビンと自分の身体に返ってくる音。ひきだされる音。会場の仲
間のだす音、それらが響き合う音。
・・・そんな、日本ならではの和の音、太鼓の響きを体感してみませんか?

●参加者募集中

--------------------------------------------------------------
◆◆◆◆◆身体感覚講座スペシャル◆◆◆◆◆
和太鼓ワークショップ~日本の芸能にふれる
同時開催:木立の中のらくちんキャンプ

思いっきり和太鼓をたたく。
単純に気持ちがいい。しかもいつの間にか身体がキリリッとまとまってくる。
そんな一石二鳥の和太鼓指導をしてくれるのは松田和彦さんと身体感覚講座の松田恵
美子さんご夫婦。太鼓の音を通じて自分の身体の変化を感じとったり、他の人と呼吸
をあわせたりと、4~5人のグループで基礎練習からはじめ、徐々に演目を仕上げてい
く楽しさは格別です。1日目は音のよく聞こえる室内で練習。2日目午後には野外で大
空に向かって和太鼓の音を響かせます。

日本の芸能としての「和太鼓」を体感するいいチャンス。野外でもうつ機会はなかな
かありません。直接、身体ごとで太鼓に向き合いながら、青空へ、遠くの山並みへ、
森の木々へ・・・仲間と共に、そして、自らの音を響かせてみましょう。
======================================
◆◆身体感覚講座スペシャル◆◆ 9/4(土)・9/5(日)
和太鼓ワークショップ~日本の芸能にふれる
同時開催:木立の中のらくちんキャンプ
======================================

■実施要項
●日時:2004/9/4(木)・9/5(日)
●集合:9/4(土)09:20 国立赤城青年の家 交流棟
●解散:9/5(日)17:00頃 解散
 ※ワークショップは2日間での実施ですが、どちらか1日だけの参加も受け付けます。
●場所: 国立赤城青年の家
●定員:限定20名 ※定員になり次第締め切ります。
●講師:松田和彦 松田恵美子        
●参加費:2日間  ¥22000(指導料・2日間の昼食・保険料など込み)
           ※宿泊費(¥4000)別
     1日のみ ¥12000(指導料・昼食・保険料など込み)
●宿泊:宿泊は「木立の中のらくちんキャンプ」テント泊です。
和太鼓ワークショップに2日間ご参加予定の方は、おいしいごはんを食べて、和太鼓
ワークショップの感想などを仲間や講師陣と語りあいましょう。
======================================

■木立の中のらくちんキャンプ

木立の中のキャンプ場をほぼ借り切ってのんびりステイ。キャンプ道具を一切持って
いなくてもテント生活が楽しめる「らくちんキャンプ」。シャワーも綺麗で快適、初
めての方でも安心してテント泊体験できます。

●場所: 国立赤城青年の家
●参加費:¥4000(指導料・夕食・朝食・保険料など込み)

======================================
●講師●
●松田和彦(Kazuhiko Matsuda)
日本の踊り・和太鼓指導者
自由の森学園教諭として、開校以来”からだ育てとしての体育”を実践。日々、郷土
芸能の指導に当たる一方、各種講演活動も行う。 日本の芸能における「型」に触れ、
太鼓の響きや身体の動きを追求していくその指導では「楽しめて、かつ元気になる」
と定評がある。

●松田恵美子(Emiko Matsuda)
身体感覚講座 講師
記者、編集者時代に、自分の出産を機に「よりよいお産」を探るうち、現代人におけ
る生命力の発露へ目が向く。 瞑想ヨーガを塩沢賢一氏に師事。(社)整体協会・身
体教育研究所にて内観的身体技法を学び、身体内の動きと内部感覚の領域へ。
Be-Nature Schoolでは主に「身体感覚講座」で、四季折々の生活に即した身体の見方、
使い方の指導に当たっている。

■お申し込み・お問い合わせ■-------------------------------
Be-Nature School  事務局
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-15-9 美竹ビル506
http://www.be-nature.jp
letit@be-nature.jp
TEL:03-5774-5801 FAX:03-5774-5803
-------------------------------------------------------
 

自然体験極意シリーズ「水辺水中の極意」

 投稿者:管理人・hiro  投稿日:2004年 8月 4日(水)18時43分4秒
  -----------------------------------------------------
人に自然の魅力を伝えたい、人と自然のつなぐ人のための自然体験の極意シリーズ。
●第3回めは水辺&水中の極意 ●参加者募集中
-----------------------------------------------------

川で安全に楽しく親しんでもらうための極意を体験型で学びます。
道具や備品を活用したり、水辺での安全管理のポイントを押さえることで、
水辺や水中の自然を誰もが安心して楽しむことができます。また、身体ごと流れの中
に入ることで初めて解る、川の魅力を伝えるためのノウハウを伝授。自分が水に入っ
て実際に体験する事で、左脳だけではない体験的な学びを修得することができます。
まずは、自らが、マスクとスノーケルをつけて水中体験。
安全管理を体得した上で、水の世界をより深く体感してみましょう。

水と人をつなぐ、水辺や水中の素晴らしさを伝える。
水辺で遊ぶ楽しさ、不思議や感動をひきだす……。そんなフィールドワークで役に立
つ、ワザやコツ、ヒントを自分のものにして持ち帰ってください。
そして講師とのダイレクトなやりとりから、一番大切な、
「自然から学び、それを伝えるこころ」をつかんでください。

======================================
◆◆◆◆◆自然体験の極意◆◆◆◆◆ 3:川 水辺&水中の極意
2004/9/11(土)~12(日)
======================================
■実施概要
●日時:2004年9月11日(土)~9月12日(日)1泊2日
●場所:神奈川県 道志村
●宿泊:ネイチャーランドオム内 古民家
●講師:長谷川孝一
●内容:入ってわかる川の立体的魅力と小道具活用法。解ればできる水辺の安全管理。
●定員:16名
●対象:人に自然の魅力を伝える立場の方、伝えたい方(様々な立場の方を歓迎しま
す)。技術を高めたい、分野を広げたい、ヒント・知識を得たい、などのニーズに対
応しています。ご自身が楽しみたい方、安全管理をわかった上で今後も水辺で楽しみ
たい方にも十分役に立つ内容です。

●参加費:28000円
(宿泊費、食費、ウェットスーツなどのレンタル代、保険など込み)

●集合:2004年9月11日(土)9:30 JR横浜線 橋本駅改札前 集合
 ※ 駅からネイチャーランドオムまでは車でお送りいたします
 ※ BNS車とタクシー併用(参加者頭割り計算各自負担)にて
  ネイチャーランドオムヘ移動
●解散:2004年9月12日(日)16:30 ネイチャーランドオム 解散
 ※ ネイチャーランドオムから橋本駅までは
  BNS車とタクシー併用にてお送りいたします

●プログラムトピックス
 ・水辺の世界を知る(体感)/ マスクとスノーケルをつけて水中を体感
 ・より深く知る(観察)
 ・自分自身と対象者の安全確保(リスクマネージメント)
 ・水辺のプログラムデザイン(実践)

●講師●
長谷川孝一 Kouichi Hasegawa ●水辺のナチュラリスト
ama水辺の自然文化研究所主宰。環境カウンセラー(環境庁)川の環境教育研究会
(jeef) 、相模湾海洋生物研究会会員。水辺の自然を案内するインタープリター。地
球的な視点で自然を捉える活動を続け、水をベースにした自然への造詣が深い。
著書:『海の楽校』山と渓谷社 『スノーケリング』誠文堂新光社

■お申し込み・お問い合わせ■-------------------------
Be-Nature School  事務局
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-15-9 美竹ビル506
http://www.be-nature.jp
letit@be-nature.jp
TEL:03-5774-5801 FAX:03-5774-5803
 

日原森林館からのお知らせ

 投稿者:管理人・hiro  投稿日:2004年 6月23日(水)06時51分57秒
  ●「東京の水源林に学ぶ」

定員:10名
受講料:1回/1万2千円(宿泊費込み)
内容:東京都水道水源林東京の水源林の歴史や森の仕組みを読み解き、自然への理解を深める。
講師:堀越弘司(東京都水道局)
日程
・  第二回:7月3日(土)~4日(日)
「東京水道水源林の歴史」~「水」を意識した森林管理の変遷。木材生産と水源林との融合の失敗を振り返る。~見学場所:川乗谷流域の人工林

・  第三回:9月4日(土)~5日(日)
「水道局による水源の森づくり」~「水と森」を意識した人工林経営。自然に教わる人工林の仕立て方。見学場所:塩山市一ノ瀬高橋地域の複層林と水干

・  第四回:10月23日(土)~24日(日)
「市民参加による水源の森づくり」~市民ボランティアと広葉樹植栽。ブナ林礼賛の危険性。手入れ不足の人工林への応援。見学場所:金岱山のブナ林

・  第五回:12月11日(土)~12日(日)
「東京の森が危ない!」~今、東京の森を脅かすもの。ニホンジカによる生態系破壊。見学場所:水根沢右岸放置林&小河内サクラ林 

初日 15時集合、オリエンテーション、自己紹介等、水源林について座学。18時夕食、19時座学の続き、または囲炉裏を囲んで地元の方に山の話を聞く。
2日目 7時 朝食、8時出発、水源林の観察、15時帰館、まとめ、アンケート、
15時30分解散。

**********************************
問合せ、申し込みは

郵便番号:
住所:
電話番号:
氏名(よみがなも):
生年月日: 
性別:
を下記まで

巨樹ミュージアム・日原森林館/北山郁人
〒198-0211
東京都西多摩郡奥多摩町日原819
℡:0428-83-3300
shinrinkan@nippara.com
 

天神島のスノーケリング

 投稿者:管理人・hiro  投稿日:2004年 6月23日(水)06時47分23秒
  ●スノーケリングによる海の生き物観察会(全2回)
1.スノーケリングの基礎知識
 ・7月24日(土)13:30~16:30
 ・博物館(本館)第2学習室
2.海の生き物観察(スノーケリング実習)
 ・8月7日(土)9:30~16:00
 ・天神島臨海自然教育園
*応募資格:小学校5年生以上、小学生は保護者同伴、両日とも参加できる方。
**応募方法:往復はがきに
  行事名、住所、氏名、年齢、電話番号、身長、体重、足のサイズ
  を明記の上、博物館にお送りください。
  送り先:横須賀市自然・人文博物館 〒238-0016 横須賀市深田台95
 

レンタル掲示板
/6