投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


山をさるく。

 投稿者:寒蘭が大好きじゃけん  投稿日:2017年 8月19日(土)17時58分4秒
返信・引用
  寒蘭日誌に掲載した残りで、長崎寒蘭愛好会登録の海山峰×聖龍の子苗です。
紅無点の山蒔き小苗の下にあった春蘭?の画像です。葉が細すぎるので春蘭かな。
 

Re: マムシに注意!

 投稿者:寒蘭が大好きじゃけん  投稿日:2017年 8月13日(日)22時00分49秒
返信・引用
  > No.2882[元記事へ]

永瀬さん、こんばんは。
12日から16日までお盆休みですが、13日は、町内会の墓地のロウソク番で夕方の4時から6時まで拘束でした。終わってから寒蘭に水やりでした。

マムシは、ビックリしました。川の付近にイノシシがいて声なども聞くのでてっきりマムシはいないと決めていたのです。

もっと涼しくなるとマムシも動きが活発になるので木の枝を踏みつけて動いた木の枝をマムシと間違えてビクビクすることがありますね。

> 噛まれないように十分注意をしてください。
 

マムシに注意!

 投稿者:永瀬 秀利メール  投稿日:2017年 8月13日(日)09時21分10秒
返信・引用
  じゃけんさん
お早うです。
お盆は休みですか。
青芽の写真を撮影の時のマムシは
大きいですね。
マムシはイノシシの大好物とか言いますが
最近は見ないです。
山にも単独入山は危険なので今の所行きません。
噛まれないように十分注意をしてください。
 

Re: 天珠系でしょうか?

 投稿者:寒蘭が大好きじゃけん  投稿日:2017年 8月 7日(月)23時09分11秒
返信・引用
  > No.2880[元記事へ]

チョイスさんへのお返事です。
何年振り、本当にお久しぶりです。

捧心の抱えに欠点があり、もうすでに棚には無くなっています。黒さは今までに見た中で一番でした。

> > 大村の野岳産として育てていた苗に黒紅の花が咲きました。野岳にこんな花があるのでしょうか。花の片幅は、4.2センチでした。
> >
> > 球磨地方には、天珠系の花が黒いと聞いています。もしかすると・・・。
>
> 天珠は軸は少し青みが有ると思いますけども違うかな
 

Re: 天珠系でしょうか?

 投稿者:チョイス  投稿日:2017年 8月 7日(月)22時25分2秒
返信・引用
  > No.2421[元記事へ]

寒蘭が大好きじゃけんさんへのお返事です。

> 大村の野岳産として育てていた苗に黒紅の花が咲きました。野岳にこんな花があるのでしょうか。花の片幅は、4.2センチでした。
>
> 球磨地方には、天珠系の花が黒いと聞いています。もしかすると・・・。

天珠は軸は少し青みが有ると思いますけども違うかな
 

坪をさるく

 投稿者:寒蘭が大好きじゃけん  投稿日:2017年 8月 5日(土)22時25分55秒
返信・引用
  新坪に発芽していないか覗いてみましたが、無しでした。
椎木の根周りに発芽している小苗たちと1本立の小苗です。
 

Re: 平成24年度上五島支部展の花

 投稿者:寒蘭が大好きじゃけん  投稿日:2017年 7月11日(火)18時16分24秒
返信・引用
  > No.2876[元記事へ]

永瀬 秀利さんへのお返事です。
漁紅は僕の登録花です。サトルさんの五島の紅は、漁紅系でないように思えます。

違うところは、副弁と舌点です。サトルさんの花は肩を感じるところあり、一文字咲の型が下がっています。漁紅系の舌点は、両脇に赤くつながるところがあります。

残念ながら皆さんの話と反対の方向になりましたね。

> 太良町の蘭友が漁紅系の花と回答されていましたが
> 私もそうだと思います。
 

Re: バックの葉について

 投稿者:寒蘭が大好きじゃけん  投稿日:2017年 7月11日(火)07時56分11秒
返信・引用
  > No.2875[元記事へ]

永瀬 秀利さんへのお返事です。

おはようございます。
バックの葉については、自然任せです。新芽を出すため植物調整剤(ビーエー液)を塗布してますよ。
 

平成24年度上五島支部展の花

 投稿者:永瀬 秀利メール  投稿日:2017年 7月10日(月)11時18分32秒
返信・引用
  追伸・さとさんが去年の武雄展の準総合優勝の花
とさとる2条を交換されたようですが
この花」は五島産の無名で一文字咲紅花ですが
24年度の上五島支部展の
紅花の部優勝の漁紅系の立葉の
1文字咲の花と同じだとおもうのですが?
じゃけんさんが山播き1文字で準優勝された
時の紅花の部優勝花です。
さとさんが五島のどこの産なんでしょうかと
蘭友に尋ねられていて
太良町の蘭友が漁紅系の花と回答されていましたが
私もそうだと思います。
さとさんのブログの最近の記事に
掲載されています。
 

バックの葉について

 投稿者:永瀬 秀利メール  投稿日:2017年 7月10日(月)11時03分7秒
返信・引用
  じゃけんさん
こんにちは。
バックの葉が黄色くなりますが
自然現象で黄色くなり
やがて葉が落ちますが
傷まないで葉が長持ちする方法は
ないものでしょうか?
苦土やマグネシュウムを
補給すると植物の葉は黄色くならない
ようですがどんなものでしょうか?
 

/124